スポンサーリンク


後ろ向きに座って1段ずつ、こんな感じで階段を上がって下りています。

さくら

-
退院前には、松葉杖を使って
病棟内の階段の上り下りの練習はしていたのですが

20段近くの階段になると、1人ではとても怖くて
(上りはそうでもないのですが、下りは上から下と見ると
まだ、ひぇ~~~・・って感じです。)
実際には、家の玄関前の3段しか上がり下りしていないのです。

でも、どうしても2階に置いている物が必要になって
取りに行きたくなった時は、まず後ろ向きに階段に座って
手をついてお尻を1段ずつ浮かせながら、2段ほど上がったところで
松葉杖を引き上げ、それを繰り返して2階に到着・・しているのですが

この前、にゃんがお昼寝から起きている時に、そうやっていたら
シュッと飛んできて、私の上に乗ってきて


階段とにゃんと私1


「もう少しだニャ!頑張れニャ!」

階段とにゃんと私2


そして、思い出ギャラリー(元子供部屋)から大切なものを持ってきて
また座ったまま1段ずつ下りようとしていたら
先に踊り場のところに行って、じっと待っていて
そこからは、1段ずつ一緒に下りて行ったのです。

階段とにゃんと私3

私が退院して家に帰ってきて2日間ぐらいは
杖自体が怖かったのか、コツコツする音が怖かったのか
全然近くに寄ってこなかったのに

それからまた一緒に生活しているうちに
怖がることもなくなり、もしかしたら
私が杖無しでは歩けないことがわかっているのかな?
そう感じる時も・・

本当は、2階のホールで走りまわって遊ぶのが好きなにゃん。
でも、今は私が座ってしか遊べないので、ちょっとテンション低め・・(^^;

「早く良くなって、またサッカーしようニャ・・。」
「そうだねー、チップスターボールで一緒に遊ぼうね。」

階段とにゃんと私4
脚(足)の太さがこんなに違いますが、少しずつ元に戻ってきました。
(手術前は1.5倍ぐらいの太さになっていた・・(^^;・・)

拍手コメント、ありがとうございます。
お返事を書いております。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら