スポンサーリンク


これまでのいろいろな経験の中で、 見て、聞いて、触れて、感じたものが・・

さくら

-
ピンク、黄色のポールセンローズは
何度か登場しましたが
今回は、内側が黄色、外側がオレンジ色で
開くと、ピンクとオレンジのグラデーションになる
(もしかすると、たまたまだった↑のかもしれませんが)
バラが開いてきたので、ちょっとだけ・・。

ポールセンローズ

でも、カーネーションの「さくら」と「いちご」や
白だったアイスバーグが1本だけピンク色になったこともあるので
上のポールセンローズも・・わかりませんよね・・。(^^;

我が家も、気持ち程度ですが、だいぶ片付きました。
上の子も、土・日曜日は
久し振りに長い時間、ピアノを弾いていました。
(防音住宅なので、音はほとんど漏れないので
そこのところは大丈夫です。)

懐かしい曲が流れてくると
下の子も含めて
発表会やコンクールに向かって
頑張ってきたこと、泣いたり、笑ったりしたこと・・

進路を変えたのに
勉強よりもピアノを弾く時間の方が長くて
お父さんから注意されて
反抗したい気持ちをぐっと抑えていた高校3年生の頃。

大学生になったら、また先生に習いたい・・
そう言っていたけれど、通学時間とバイトと勉強で
なかなか時間がとれず・・

社会人になって5年。
本人は、昔と比べると、指がまわらないと言っていますが
これまでのいろいろな経験の中で
見て、聞いて、触れて、感じたものが
前とは違う音となって
私の胸に響いているような気がしています。

上の子が小学生の頃に
大学生のお兄さん、お姉さんたちの演奏を聴いて
いつか弾けるようになったらいいなぁ・・と言っていた
ラフマニノフの前奏曲。

ラフマニノフ前奏曲1

ドビュッシーの「喜びの島」

喜びの島

うちのピアノも、たぶん・・今、喜んでいると思います。

拍手コメント、ありがとうございます。m(__)m
お返事を書いております。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら