さくら色の日々

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

生まれて初めて点滴をした夫・・・

今現在・・庭の手入れができない我が家は
今、あちこちがこんな状態で・・

挿し木のバラの横のこぼれ種から発芽した
季節外れのトレニアとドッキング・・

バラの蕾とトレニア

フラワーアーチのつるバラも上の方がぼうぼう・・

10日から2週間ぐらいなら
その間はそこまで伸びないだろうと思っていたんですが
もう1週間となると・・秋が深まり始めたとはいえ
植物もぐんぐん成長しているんだ・・
生きているんだなぁと・・本当にそう思います。

人間だけじゃない、植物も今自分がおかれた環境の中で
1日、1日を過ごしているんですね。

実は、土曜日の朝に目覚めた夫は
胃の痛みとめまいがして、病院に行き
胃腸炎と言われて点滴をしました。

今までは健康で病気と言えば軽い風邪ぐらい・・
インフルエンザにもかかったことがなかった夫が
人生初の点滴(←自分でもビックリしていた)をして

若い頃は元気で健康が自慢だった夫も
50代の後半、来年の春には一旦定年退職という年齢を考えると
今年は出張が多く、有給休暇もほとんど取れなかった
今年の夏から秋は、心身共に疲れていたんだ・・そう思うと

私も、ひとつ、ひとつのことに
悩みすぎたり、ぐずぐずと考えてはいけないなと思いました。

夫が仕事のことだけを考えられるように、集中できるように
私も家のことをしっかりとやっていかないと・・
(たまに自信をなくしてしまう時もありますが(^^;・・)

いま、そう思っています。(^^)

グルス
グルス・アン・テプリッツの後ろ姿・・

人生初の点滴・・と聞いた時に
夫と違って、今までに何十回と点滴を受けた私は
えっ?50年以上生きてきて、点滴が初めてだった?・・と
違った意味で驚いたのでした・・。(^^; にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク