スポンサーリンク


誰かのために、何かのためにという気持ちは・・

さくら

-
去年の夏の終わり・・いえいえ、もっと先でした。
秋が訪れて間もない頃の私は

独立した子供のことや自分のこと・・
季節の変わり目も重なり
気持ちが不安定になる時がありました。

ピンククラウド↓
20180826ピンククラウド

昔は、子供たちのために・・そう思って
仕事をして、家事をして、毎日いっぱい、いっぱいでやってきて
やっと子育てが終了して、ホッとしたら
子供はもう親の手も力も必要なく
この家から巣立ち・・
残ったのは夫婦二人。

急に悲しくなったり
言いようのない寂しさが押し寄せてきたり
これから先、夫婦二人で年を重ねていくことに
不安を感じる時もありました。

でも、去年の秋に、ふとしたことから
保護猫にゃんを受け入れることになり
にゃんの病院通いが始まってからは
それまで自分が思い悩んでいたことを
胸の中から少しふっ飛ばして

「私がしっかりしないと、にゃんは幸せになれないぞ!」
そう思って今までやってきたのですが
約1年経って気がついたら
にゃんのおかげで自分が頑張れているような・・
にゃんのためにも元気でいなければ・・
そう思うようなっていました。

でも、それはもしかしたら
ただ単に、誰かのために、何かのためにという気持ちが
子供のために・・から
にゃんのために・・と代わっただけかもしれませんが

誰かのために、何かのためにという気持ちが
自分にとって
頑張ろう、明日も元気を出してやっていこう!
そう思えるのなら

誰かのために、何かのためにというのは
自分のために・・でもあるのだと
にゃんの通院が落ち着いてきたこの夏に
ふっと・・そう思ったのです。(^^)

春のパローレは倍以上の大きさでしたが
夏は、ちょっと小さめです。↓(一昨日のバラもパローレでした。)
20180824パローレ

拍手コメント、ありがとうございます。m(__)m
お返事を書いております。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら