スポンサーリンク


いろいろと落ち着いてきた気の緩みだったのかもしれません・・

さくら

-
先ほど、病院から帰ってきました。

実は、昨日の夜に
にゃんが冷蔵庫の上から飛びおりて
リビングに居た私たちのところに歩いてきたのですが
夫が突然、「なんだこれは!」と大きな声で言ったので
私もすぐににゃんの方を見ると
背中の首の近くに1円玉ぐらいの大きさで毛が抜けていて
そのうちの半分は皮膚が剥げたように赤くなっていたのです。

えっ?まさか、あの金曜日の卵焼きが?
もう、ビックリして、慌てて耳の内側を確認・・
でも、耳は全く赤くなっていなくて
なぜ?どうして?何なの?

その後すぐに、脚立に上がって
それまでににゃんが居た
冷蔵庫の上とその周りを見てみたら
その横の食器棚に毛がたくさんついていたのです。

夫が言うには、古くなった棚の角のささくれたところで
背中をスリスリしてしまったのではないか・・ということで
明日(今日)の朝一番で病院に行くことになったのですが
一晩経った今朝は、1円玉が3枚ぐらいの大きさまで毛が抜けていて
炎症を起こしてしまったのか、湿ったようになっていました。

それを見た時に
ああ、もしかしたらあの卵焼きにも原因があるかもしれない・・
今まで(一昨日)も同じ場所に居てスリスリしていたけど
こんなことにはならなかった・・
アレルギー反応が出てひどく痒みが出て
こすりすぎてこうなってしまったのかもしれない・・
そう思うと、私は自分のせいだー・・と思い込んでしまい
「にゃん、ごめん、ごめんね。」と言いながら病院へ。

待ち時間の間、キャリーバッグごとにゃんを抱っこして、ただ、ただ、反省・・。
1時間後に診察、検査、その結果は
毛の抜けたところとキズになった部分から見て
これは夏の暑さによる一時的な皮膚炎で
毛が抜けやすくなったところに、今回たまたま
棚のささくれ部分がスリスリしたところに当たって
ケガをしたような状態になっている・・とのことでした。

とりあえず、抗生物質の注射とお薬を塗っていただいて
自宅でも1日1回の塗布をして、3日後にまた注射をして
悪くならなければ、それで落ち着くだろうということでしたが
大ごとにはならずにホッとしたものの
早急に棚のささくれたところを補修しようと思っています。
(高い位置なので、↑どうしようかと考え中・・。)

夏の暑い時期の一時的な皮膚炎・・
初めて知りました。
朝からキャリーバッグの中で疲れたのか
帰宅してからはぐっすりと眠っています。

20180820にゃん

背中に足が届くか届かないかのギリギリのところなので
もしも、引っ掻くようだったら、包帯でたすき掛けにすると聞いたのですが
猫によってはそれがストレスになることもあるそうなので
にゃん、お願い!引っ掻かないでね・・。

猫の里親になって11ヶ月・・
いろんなことが落ち着いてきたと思った
気の緩みがあったのかもしれません・・。
この1週間は、いろいろと反省することが多い私です。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら