スポンサーリンク


心がバテずに頑張れているのは・・

さくら

-
去年の今頃までの私は
普段は元気なのに、ちょっとした変化で
更年期障害や空の巣症候群(それと長引くペットロス)で
気持ちがドーンと落ち込む時があったんですが

秋が深まる頃から、それがほとんど無くなってきて
カテゴリを見ていると、今のところ更年期の不調は去年の8月、
空の巣は10月の記事が最後で
それから更新していないんですね。

自分でもビックリしたんですが
振り返ってみると、9月ににゃんを迎えて
もしかすると猫と暮らし始めたことが
私の心の面でとてもプラスになっていたのかもしれない・・
そう思いました。

通院治療など大変なこともありましたが
それも今では家族の結びつきの強さに変わり

猫のゴロゴロ音は、ゴロゴロセラピーと言って
幸せホルモンを促してくれる癒しの音で
人をリラックス状態にしてくれるのだそうで

この9ヶ月の間、私は知らないうちに
にゃんから 心も体も助けてもらっていたようです。

20180804にゃん

それともう一つ。

去年の7月にこんなことがあって
あっという間にバラが十数種類も増えてしまいました。
それまでは、数本だったので、たまの肥料と水やりだけの
野生のバラに近い状態だったのですが

種類が増えて、手をかけなくてはいけなくなって
バラの手入れをする時間が増えましたが
そのぶん、今年の春はたくさんの花が咲いてくれて
バラを育てる楽しさを知りました。

バラ

長くて辛い更年期障害に終わりは来るのだろうか
子供が巣立って、夫婦で未来を見ていけるのだろうか・・
去年まではそんなことばかりを考えていましたが

にゃんとバラのおかげで
今年の猛暑は心もバテずに(←今のところは)
頑張っています。

バラ

拍手コメント、ありがとうございました。m(__)m
お返事を書いております。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら