スポンサーリンク


夫のシャツの上に高温のアイロンを置いたまま

さくら

-
いつものように電気料金が安い朝の8時までに
アイロンがけを済まそうと思っていた私だったんですが

今日に限って、夫のお弁当のおかずで作っていた
カボチャの煮ものを電子レンジの上に置きっぱなしにしていたんです。

それをすっかり忘れていて
夫のシャツのアイロンをかけている真っ最中に
にゃんがレンジに上がり
私の「あーっ!だめーっ!」の声で
その向こうの冷蔵庫の上、そこから食器棚の上に・・。

カボチャの煮ものは無事だったので急いで冷蔵庫へ。
出しっぱなしにしていた私が悪いんですが
「にゃんったら、もぉ~・・・。」と言いながら・・

そうなんです。
夫のシャツの上に高温のアイロンを置いたままだったんです。

ほんの数十秒だったので、大丈夫と思ったんですが

よーく見ると、赤い枠のところが薄く黄色に変色していて
青い矢印の先は、アイロンの形がくっきりとついたまま。


何にしても気をつけていなかった私が悪いんですが・・
この数ヶ月間というもの
我が家からは突然、「あーっ!」という私の叫び声と
夫が帰ってきてから「実は今日・・。」
こんな毎日が続いております。

「ママ、それが猫ってものなんだよ。」


そうね、そうそう、元気が一番ね。
(でも、シャツが焦げる前に気がついてよかったです。)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら