スポンサーリンク


今年は「もう素手じゃ無理~!」というわけで、専用のガーデングローブを買いました。

さくら

-
今現在、我が家の小さな庭には
約20種類のバラがいるのですが
挿し木やホームセンターで枯れかけた苗木を
まとめて購入したこともあり
急に増えてしまったのは、この2年。

20180521ポールズ・ヒマラヤン・ムスク・ランブラー

しかも、私はバラを育てるのは初心者で
今までは手袋無しで手入れをしていたのです。
(つけても薄手のビニール手袋ぐらい。)

でも、今年は「もう素手じゃ無理~・・!」←キズだらけ。(^^;
・・というわけで、専用のガーデングローブを買いました。

20180521 ガーデングローブ

おかげさまで昨日からトゲを気にすることなく
楽に手入れができるようになりました。

実は、去年までは大きな花のバラばかりだったので
トゲも大きくて、そこまで気にすることも、痛いと感じることも
ほとんどなかったのですが

今年初めて咲いた1番上の写真の
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク・ランブラーのトゲがちょっとすごくて
開き始めはこんなに可憐でおしとやかなのに
その周りの小枝のトゲは、あっち向いてこっち向いて
まるでカギのように服や手に刺さってしまうのです。

20180521ポールズ・ヒマラヤン・ムスク・ランブラー

先日の写真ですが、手前のバリエガータはそうでもないのですが
そのお隣にポールズがいるので、花が終わり次第
この2つを植え替えようと思っているので
この中に手を突っ込むとなると、手袋は絶対に必要・・ですよね。(^^;

20180510バリエガータディボローニャ

でも、上の手袋は普段のお手入れ用にして

20180521 ガーデングローブ

植え替え用にはこちらの緑色の
もっとぶ厚い手袋を買いました。(^^;
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら