スポンサーリンク


できれば、1年、今年の9月まで待って・・

さくら

-
にゃんを迎える前から
夫がもう1匹・・猫を飼いたいと思っていたのは
なんとなくですが、わかっていました。

それに最初に気づいたのは
2段ケージを注文したはずだったのに
届いたのが→こちら・・だったから。

でも、我が家にきたにゃんに
いろんな症状が出てきて通院が始まり
夫には、落ち着くまで待ってねと話して

その翌月ににゃんの副作用やストレスで
毎日のように通院となったこともあり
夫も「そうだね。」と納得してくれました。

その後、アレルギーの一番の原因がキャットタワーと判明し
それを除去、今は食事療法で快方に向かってきて
にゃんの体はだいぶ落ち着いてきました。

でも、にゃんの心のケアと問題行動はまだまだで・・
歯ブラシグルーミングお友達作戦
どこでどう間違ったか、嚙み嚙み状態・・

私としては、今はまだにゃんで精一杯なのですが
夫はもう一匹・・迎え入れたいようで
ここのところ毎晩、保護猫のサイトを見ているんです。

夫は、相性が合えばもう一匹猫がいた方が
にゃんにとっていいかもしれない・・
そう言うんですが、
今のにゃんを見ていると、私はそうは思えなくて。

実は、センターでにゃんのお隣のケージに居た猫が
ストレスで体調不良になったそうで
目隠しカーテンのような布をつけたらよくなった
そんなことも聞いていたんです。
(相性が悪かったのかもしれませんが・・)

夫の気持ちもわかるけど
できれば、1年、今年の9月まで
もうちょっとにゃんと向き合ってから・・

私はそう思っているんです。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら