スポンサーリンク


病院から病院へ

さくら

-
今日は朝イチで夫がにゃんを動物病院に連れて行って
私は昨日初めて受診した外科で付け替えをしてもらいました。
おかげさまで腫れが少し引いて第二関節の曲がりが良くなり
痛みは軽く残っていますが、抗生物質は明日まで飲み切って
数日間はキズのところに軟膏を塗るだけで大丈夫だろうということでした。

それからそのまま母の着替えを持ってバスで病院へ向かったのですが
時刻表はすでに年末年始に切り替わっていたことに気がつかず
帰りの便の本数がすっごく少なくて、下手をすると1時間近く待たなきゃいけないので
着替えを届けて洗濯物をもらって急ぎ足で歩いていたら
坂道では気がついたら小走りしていて、この時思わず
「私、走れてる・・」←自分でもビックリしました。
(間に合わなかったら帰りはタクシーを使うつもりでしたが、やはりバスだと料金が安いので。)

ところが、その前に30分かけて外科まで歩いて、そこからまた20分かけてバス停まで歩いて
そこでもうすでに脚が疲れていたようで、母の病院からバス停までの走りで
今現在股関節から下までがガクガクになっています。
でも、膝の手術からちゃんと走った(たぶんちゃんと走れていたと思う)のは5年ぶりだと思います。

今日は午前中でエネルギーを使ってしまったので
年末ですが、午後からの掃除はお休みして
今から夕食の支度の時間まで少しゆっくりしようと思います。


おかーさん、さっき洗濯終わりのメロディが鳴ったニャ。

にゃん

あ、そうでした。
持って帰ってきた洗濯物を洗濯機に入れて回していたのが終わったみたいです。
今から干して、それからゆっくりします。


余談・・
スタッフさんから面会されますか?と聞かれたけど
今日も断ってしまいました。
でも、「いいですよ、無理されなくていいですよ。」と言ってくださったので
気持ち、救われました。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら