スポンサーリンク


こんなに変わってしまうのか・・

さくら

-
今日は明るい内容ではなくて良くない話ばかりなので
そんなのは気分が滅入りそうと思われる方は
どうか、今回の記事をスルーしてください。m(__)m

雨の日のビオラ



病気(アルツハイマー認知症)とわかっていながらも
短期間でここまで、しかも私の家にきて症状がこんなにひどくなるなんて思わなくて
今の私には母が別人としか思えなくて(人格が変わってる)
もしかしたら先生が言ってあったように、アルツハイマーだけじゃなくて
脳の萎縮は他の病気も重なっていて
いろんなことが引き金になって理解できないような症状が出ているのかもしれない
そう感じることばかりの毎日で、もうすでに限界がきています。

放っておくという言い方は悪いですが、私が何かを言うとトラブルになるので
普段は片目(いや、ほとんど両目)を瞑っていますが
同じ靴下を5日間も履き続けていたことがわかった時に洗濯しようと言っただけで怒ってしまい
そこで私も引けばよかったんですが、それからつい強く言ったときに
母から突き飛ばされるような感じで押されて転んで骨折していた方の脚を打ち付けてしまいました。
大事には至りませんでしたが、それからもちょっとしたことでカッとなる時があります。
そんな時は私はそこから離れるようにしていますが、なぜか急に母の方からリビングに入ってきて
次回の病院行きやデイサービスのことを聞きにくるので
もう10回近く同じことを言ってきたけど、また一から説明を始めると
さくらは言うのが遅すぎる、もっと早くから教えてくれないと困るみたいなことを言われて
この繰り返しに私も疲れが重なって、つい大きな声になった時に
にゃんが母の足を噛んでしまい、足を振り上げたと同時に蹴られたような形になってしまいました。
噛まれた母よりも蹴られたにゃんの方が心配で(腎臓のある場所には当たっていないよねと思うと)
私は咄嗟ににゃんの方に行ったら、にゃんは尻尾を狸のように膨らませて威嚇しました。
母はそれが気に入らなかったみたいで、どうしてこんな目にあうのかわからない、
病院や施設の人はみんな優しいのにさくらは冷たい、こんな家に居たくないと言われました。
他にもたくさんありすぎて、体は動けるんですが頭と心がバラバラでどうしていいのかわからなくて
でも、このままだといずれうちの家庭が壊れる・・・そう思って
病院に相談に行きました。

結果は・・
介護度が上がるまでにはこれから先申請をしないといけないので
手続き等でまだかなり時間がかかります。
今現在言葉だけではなく攻撃的なところが出てきているので
このまま自宅で過ごすと危ないことが起こる可能性もあるし
ある程度精神的に落ち着いていないと施設入所が難しい場合もあるので
入院して薬で症状を落ち着かせていきながら
施設入所の方向へ進めていくことになりました。


先週の金曜日から何を食べても美味しいと感じなくて
何かを食べると胃の下の辺りとお腹の下が痛いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら