スポンサーリンク


笑顔を見て力が湧いてきた

さくら

-
育児休暇中の息子ですが、それも残すところあと1ヶ月半となりました。
自分が家に居る間に平日にやっておかなければならない用事がいくつかある中で
こちらの方でもう使わないもの(銀行口座など)の解約手続きをするついでに
短い時間だけど実家にも寄るからということで
昨日は午後から3時間ちょっとでしたが、生後7ヶ月になった孫に会えました。

アリッサム

でも、私もちょうど同じような用事があったので息子と同行したため
孫と一緒に居たのは2時間ぐらいでしたが、休みを取って自宅にいた夫はずっと抱っこしたりあやしたりで
その様子をお嫁さんが動画にとってくれていたのを後で見ると
え?これ、本当にお父さん?そう思うほどデレデレで声色まで別人みたい。
(孫たちが帰った後もこの調子で私に話しかけてくれたら夫婦仲も穏やかになるのになぁ・・。


お座りが上手になってきたので、今回はケージの中のにゃんと向き合ってお互いにご挨拶。
キャッキャッと声をあげて両手を上げてニコニコ笑っていたら
この後も赤ちゃんの様子がずっと気になってケージの中から見ていました。
最初は落ち着かないような雰囲気でしたが次第に慣れたみたいで
ボクの方がお兄ちゃんだと思ったのか穏やかな目で見つめていたので
前よりもほんの少しだけ距離が縮まったかな?

にゃんとあかちゃん


そして、夫が急に「○○〇ちゃん、ほら、ピアノに触ってごらん。」と言って
フタを開けてキーカバーを外すとお嫁さんが
「今日はどうかな?実はパパが膝の上にのせてピアノに触らせてみるけど自分から鍵盤を叩いたりはしないんですよ。」そう言ったので、どうかな?どうかな?とみんなで見ていると

ママが両手を鍵盤の上にのせてくれてバーンと音が出ると

ピアノと赤ちゃん

そこからものすごく反応して、両手で白鍵を叩いたかと思えば今度は体を前のめりにして黒鍵をバーン、バンバン、
途中で休憩して3回もピアノの前に座り、思いがけない大演奏会となりました。

(顔が見えないけど↓ニコニコ笑っています。)
ピアノと赤ちゃん


息子は年が明けたら職場復帰するので、お正月には会えないと思いますが
年末に時間が取れたらまた連絡してくれるそうです。
でも無理しないで自分たちの生活を優先に
みんなが元気でいることがお父さんとお母さんの幸せでもあるから・・そう言って見送りました。

今年は、夏からいろいろあって、秋からまた大変なことがあって
今はその件で現在進行形の話が進んでいる最中ですが(←この件はたぶん今月中に書きます)
昨日孫の笑顔を見て、明日また頑張ってくるぞとチカラが湧いてきました。
頑張ります! にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら