さくら色の日々

ARTICLE PAGE


スポンサーリンク

保護猫の里親になることに。これもきっと何かの縁・・

昨日の続きなのですが
ボランティアさんのお宅で保護されている猫たちは
その場所で里親さんが決まらなくても
また次の機会があるのですが
センターなどで保護されている動物は
一定の期間が過ぎると、もうその先が無い・・

生後4ヶ月ぐらいからは体が大きくなってくるので
1歳を過ぎて2~3歳になると難しい・・

それを聞いて私たちはその後に
センターの猫に会うことになったのですが
ここまでの経緯を聞いて
いろんな思いで胸が一杯になり
昨日の記事で書いたような気持ちになってしまったんです。

でも、昨日の記事を書いてから
夫と話し合って、センターにいる推定2~3歳の猫を
我が家に迎えることにしました。
つぼみ

センターに保護されるまでにどんな気持ちだっただろう・・
それなのに人間不信にもならず抱っこさせてくれて・・
塞がっていたという目も手術してしっかり開いて
にゃーん・・と甘えるそのしぐさは
喋ることができないぶん、体で表現していたんだと思います。

もしもお話しを聞いていなかったら
この子と会うことはなかったかもしれない・・
そう思うと、これもきっと何かの縁だと思いました。

夫も私も心を決めた昨日の午後からは
ニャンコ会議(二人だけですが)をして
ネコちゃんを迎えるための準備にホームセンターへ
でも、比べてみるとネットの方が安いみたい・・?

今から一週間かけて準備をして
来週か再来週までには
我が家に迎えられるようにしたいと思っています。

さくら色の日々のブログ・・
これからネコちゃんの話題も多くなりそうです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク