スポンサーリンク


無理なく手入れできる大きさで育てよう・・そう思いました。

さくら

-
今年のGWに知人のお庭のバラの挿し木を頂いて
我が家の小さな鉢に植え替えていたら、小さな蕾がつき始めて

挿し木バラ


薄紅色の可愛らしい花が咲きました。

挿し木バラ

秋以降に鉢を替えて、ある程度大きくなって地植えにすれば
つるがどんどん伸びて、知人のお家のお庭のように
良い感じのちょっと細めのバラの木のようになるのですが
「可愛いけど、このバラのトゲは結構キツイから気をつけてね。」と言われていた通り
素手で触ろうものなら、イタッ!イタッ!の繰り返し。
グローブをつけてすれば良いのですが枝が細いので
手入れをする時にやりにくくて、つい素手で扱ってしまい
先月は人差し指の第二関節がぽこんと腫れて様子をみていましたが
今月に入ってやっと引いた・・そんな感じでした。(^^;

バラのトゲの形も数も大きさも品種によって様々・・
トゲもひっくるめて愛でてあげないといけないと思っているので
このバラは地植えにせず、もう一回り大きなサイズの植え替えまででストップして
無理なく手入れできる大きさで育てようと思っています。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら