スポンサーリンク


自分に限って・・そう思っているほうがアブナイのかな。

さくら

-
私自身が自分の親とは縁は薄かったので
自分の子供が生まれたら

愛情一杯の中で育てたいけれど
私のように人生の途中で
何が起こるかわからないから

いつ親がいなくなっても
たとえそれが受験期と重なっても
自分が思い描く夢が壊れないように
進路が変わっても、選択肢が広がるように

たとえ学生時代であっても
自分の力で道を切り開いていけるように
そのためにもなるべく早い自立を・・・
そう思う気持ちが強すぎて
スーパードライな気持ちでやってきた私は
子供が巣立った後に
まさか、自分がこんなになってしまうとは思わなかったので
お盆明けから昨日までは
毎日しんみりしたことばかり書いていましたが

1週間過ぎて、日にち薬というのでしょうか
少しずつ、少しずつ前のように
ご飯もモリモリ食べて、元気になってきています。

実は、私・・本当に自分は空の巣症候群にはならないって
思っていたんです。
もうとっくの昔に子離れしているんだから・・なんて
それぐらい強気でいたんです。
ところがどっこい、まさかこんなになってしまうとは。

でも、自分に限って・・そう思っているほうが
危なかったりするってこと
前にも一度経験しているんです。
被害には遭わなかったので今だから書けるんですが・・
数年前に流行った(今もまだある?)
「オレオレ詐欺・・。」
詐欺電話がかかってきた前日に
ちょうど新聞記事を読んでいて
私は絶対に引っかからないから・・そう思っていたのに
次の日のお昼・・「〇〇県警ですが、お宅のご主人が交通事故で・・」
もう、ここで大パニック。
冷静になっていればおかしいっていうことはすぐにわかるハズなのに
他県からきている家族や弁護士やらまで電話に出てきて
事故当日に、即示談金の話し・・しかも全額用意できなかったら
半額でいいですよ・・←さんざんパニックになっていたけど
ここで変だと気づき、ちょうどいいところに学校から帰ってきた
子供に夫の携帯に電話を入れてもらったら・・・
「それ、詐欺だぞ!」

自分に限って・・・そう思っているほど
その場に直面すると、こうなってしまうのかな・・。
いえ、これは私だけなのかもしれませんが・・・
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら