スポンサーリンク


もっと早く気づいてあげればよかった・・サイレントニャーの意味を知って・・

さくら

-
猫が声を出さずに、ニャー・・・と口だけを開けること
それが「サイレントニャー」だというのは知っていましたが
その意味を知ったのは
にゃんが入院して1週間経った頃でした。

スマホの画面を見た時に
ネットニュースで「サイレントニャー」のことが書いてあったので
クリックして読んでみると

声を出さずにニャーと口を開けるのは
子猫が母親に甘えたい時の愛情表現・・
それを見た時に、「ああ、そうだったのか。」と納得しながら
次の行を読んだ時に、私の胸がギュッとなりました。

飼い主に対しての「サイレントニャー」は
信頼されている証といえる・・

我が家に来て2年目ぐらいまでは見られなかったサイレントニャー。
でも、昨年から、たまに私の方をじっと見て
声を出さずに口だけ開けてニャーをする顔が可愛くて
どうして声を出さないんだろうねと夫に話していたのですが
そんな意味があったのだと、身近ににゃんがいなくなった後に知って
もっと早く気づいてあげればよかったと思いました。

犬と暮らしていた時間が長かった私には
にゃんを迎えた最初の頃、犬と猫の行動の違いに戸惑うことも多かったですが
3年の歳月を経て、やっと猫のキモチがわかってきたつもり・・だったけど
サイレントニャーの意味を知った時に、私、まだまだ、だ・・
にゃんが「ボク、こう思ってるんだニャ・・」って伝えたいことは
まだいっぱいあるんだよねって思いました。

にゃんが帰ってきて、またサイレントニャーをしてくれたら
その時は、家事の手を休めて
丸ごとすっぽり受けとめてあげたいと思っています。

センニチコウ

今日は午後から面会に行ってきます。
あれから、また元気になっていますように・・。(=^・^=) にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら