スポンサーリンク


このような状況なので急いで書きます。m(__)m

さくら

-
まだ自分の頭の中もうまく整理ができていないうえに
パソコンの調子が悪くて途中でフリーズしてしまうかもしれないので
急いで書きます。
なので、言葉足らずになって、きちんと伝わらないかもしれませんが
昨日1日の状況をお知らせします。

朝一番で面会に行きました。
ポンプがついた持続点滴だったので、外してしまわないように首にはカラーがついていました。
グッタリしてはいなかったけど、ガラスの中でうずくまるようにしていました。
早く元気になってね、頑張るんだよ、と声をかける度に
小さくニャー・・と返事をしてくれました。
それから少しお話があって、向こうの病院でCT検査をした結果で
また治療方針が変わってくると思うので、夜にまた連絡しますということで
にゃんのアレルギー治療をしてくださっていた先生も
搬送先の病院でサポートしてくださることになりました。

そして昨夜22時近くに電話がありました。
CT検査の結果、結石は膀胱の出口の近くまで来ているので
このまま自然に出てくる可能性がある・・・でも、その後の検査で
結石があった方の腎臓はあまり機能していなかったことがわかりました。
つまり、にゃんはもう片方の腎臓(今、腎盂腎炎を起こしている方)だけに頼っていたわけで
今現在、その腎臓に炎症が起こって機能が低下したために数値が上がっている状態・・
なので、今優先的にやらなければならないのは
結石の無い方の炎症のある腎臓を回復させることなのですが
これまで使ってきた抗生物質が効かないので、昨日から投薬を変えて
今、東京から新しいお薬を送ってもらっているところなので
これが届き次第、投与していく予定だそうです。
そのお薬が効いてくれればよいのですが・・。
(今の時点では、すぐに手術にはならないそうです。)

東京からのお薬がにゃんに効いてくれますように。
今は、ただ、ただ、それだけです。

不安な気持ちは胸にありますが
気持ちをしっかり持っていないと・・昨日の夜からはそう思って過ごしています。

CT検査で結石の位置がはっきりとわかったことと
その後の検査でその腎臓が機能していなかったことが早くわかって良かったです。
にゃんが元気になったら(絶対に回復すると信じています。)今炎症を起こしている
その腎臓こそがにゃんの命を今まで支えてきたので
これからは、もっと気をつけて体調管理をしていかなくてはと思っています。

検査や今後の治療方針を決めるために
昨日は遅くまで話し合ってくださった先生、スタッフのみなさんには感謝の気持ちで一杯です。

にゃん、頑張れ!絶対に戻ってくるんだよ・・。
(また急変することもあるので、しばらくの間は遠くの病院に入院することになりました。)

拍手コメント、ありがとうございます。m(__)m
すみません、このような状況なので
今からお返事を書かせてもらいますね。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら