スポンサーリンク


コロナが無ければ・・

さくら

-
日田市の豆田町は日田駅から歩いて15分ぐらいのところにあって
平成16年12月に重要伝統的建造物群保存地区に選定。(←ガイドマップより)
白壁の城下町で、「進撃の巨人」の作者、諌山先生の高校時代の通学路だったそうです。
屋根の上の真ん中に見えたのは
豆田町

屋根の飾り?他のお店(家)の屋根にも端の方に違う飾りがついていました。
瓦

ゆっくりといろんなお店の前を歩いていくと

味噌・醤油屋さんがありました。こちらは、なんと創業天保十四年。
お醤油「これ1本」と「金山寺味噌」を買いましたが
どちらも奥深い味で、最近はご飯が進む毎日です。
豆田町

下の写真はスマホで撮影したので斜めになってしまいましたが
週明けの平日で、こちらも人がいない状態で全く密にはなりませんでしたが
「進撃の巨人」は今も海外では大人気らしいので、コロナが無ければ
この通りは毎日賑わっていたのではないかと思いました。
豆田町

娘は、この通りでいろいろなお土産を買っていましたが
豆田町のお店では、みなさん優しくて、いろんなお話をしてくださって
とても和やかな気持ちになりました。

緑が綺麗なお蕎麦屋さんでおそばを食べて
豆田町

通りを歩いていたら、下駄屋さんで
豆田町 下駄
ご自由に撮影してください↑・・というのが嬉しい・・。(^^)

これ、もしかして巨人の下駄?そう思うような下駄を見てビックリ!
(ちなみに、右下の小さく見えるのが普通サイズの下駄。)
豆田町 下駄

日田市のマンホールは鵜飼いかな?
マンホール

次はエレン、ミカサ、アルミンの幼少期の頃の銅像に会いに行きます。
(ロケーションが、まるでそのシーン、そのもの・・・のようで、とても良かったです。)
※今回の写真(おでかけ)は3月末に撮影したものです。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら