スポンサーリンク


記念撮影したかった場所

さくら

-
先月、娘が帰ってきた時に「できれば行きたいところがある。」・・そう言っていた場所なのですが
今日は、その続きを書きますね。
その前に・・訪れたのは3月末で、行き先は全て密にはならない場所でした。
それはこの写真が物語っているようですが・・(^^;
大分県日田市。まず最初は、夫が運転する車で日田駅へ。
あれ?・・何か変?
日田駅1

日田だからHITA・・ですよね。
「I」が外れちゃったのかな?・・そう思っていたら
実は、ここで記念撮影ができるようになっていて
HとTの間に人が立って(つまり人がIになる)HITAにしてパチリ・・というわけなんです。
これは良いアイデアですよね。(私も娘も間に立って記念撮影しました。)
日田駅2

駅舎の中は、木のぬくもりがするような素敵な待合室がありました。
日田駅3

奥には、たくさんの本が置いてあって、まるで図書館のようで落ち着いた雰囲気。
椅子に座ってゆっくりしたくなるような気分でした。
日田駅4

でも、ちょっと急がないといけなかったので駅前へ。
「俺の銅像が日田駅前に建つ!!」
日田駅5

リヴァイ兵士長・・・建ってます・・。(建ちました~・・。)
進撃の巨人6

そうなんです、「進撃の巨人」リヴァイ兵士長の銅像が日田駅前に。
ここで記念撮影をするためにやってきたのです。
進撃の巨人7
(大勢のファンの方によるクラウドファンディングによって建立されたそうです。)
進撃の巨人8

娘は数年前にファンになったそうですが
私は今回初めてその漫画の内容を知ることになり、この日からハマりつつあります・・。

日田に向かうまでは、駅とその周辺だけなのだろうと思っていたら
進撃の巨人の作者・諌山先生の故郷が日田市ということで
他にも大山ダムにエレン、ミカサ、アルミンの銅像が建てられていて
おまけに、私たちが訪れた2日前に道の駅にミュージアムがオープンしたと聞いて
そちらの方にも足を運んでみました。
(下の写真は観光案内所。)
日田

平日というのもあって、案内所もひっそりとしていました。
進撃の巨人10

でも、せっかくここまで来たのだから
駅からすぐ近くの歴史の町「豆田町」の古い街並みを歩いてみました。
進撃の巨人9
続きます・・(^^) にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら