スポンサーリンク


写真の整理をしていたら、後悔しない日々を過ごそうと・・改めて感じました

さくら

-
息子がこちらに来ていた間に
来年用に使う写真を数枚選んだと書いていたのですが
デジタルカメラを使い始めてからは、必要な画像以外はプリントすることがなく
SDカードからメモリースティックやCD-Rに保存していたままだったので
今年のお正月は、子どもたちの中学生から先の写真だけをコピーする作業に没頭していた私でした。
とりあえず、2日の夕方までに息子の分だけを済ませて
翌日から、娘の分を続けていたら・・
子どもたちのデータファイルの中に愛犬の画像も数枚見つかりました。

ワンコ6

当時、写真はたくさん撮影していたつもりでしたが
愛犬が空に旅立った後に思ったのは
10年以上も一緒に暮らしていたのに
どうしてもっとたくさん撮ってあげなかったんだろうという後悔で

ワンコ5

いつも傍に愛犬がいる、それが当たり前だった毎日。
いなくなってしまうということが考えられなくて
空に昇ったあの日も、お昼には目が覚めますからと先生に言われていたけれど
ずっと眠ったままなのが心配で、みんなで交代で見守っていたのに
目を離した、そのたった5分の間に1人(1匹)で逝ってしまったことも後悔で

ワンコ1

何もかもが後悔ばかりで、もう動物とは一緒に暮らせないと
ずっと思っていたけれど
保護猫だった にゃんと生活するようになって
あの時は仕事が忙しくて、愛犬に十分にしてあげられなかったことを
にゃんと向き合っていくことで、ワンコも許してくれるかもしれない・・
これは私の自分勝手なひとりよがりな考えなのですが、そう思うようになりました。

ワンコ3

だから・・なのでしょうか、にゃんが起きている時は
いつもポケットにスマホ、片手にデジカメを持って、くるくると変わる表情を撮ってばかりいます。
今、この一瞬は永遠のものではなく、1秒過ぎればもう思い出に変わってしまう。
だからこそ大事にしたい・・
にゃんと向き合う時間も、この1枚も・・

ワンコ2

姿は見えないけど、今も家のどこかにいるような気がします。
そして、それは、にゃんが一番感じているような・・そんな気もします。
(最期にワンコがつけていた首輪の横に↑居るにゃん。)

犬も猫も人も・・生きていればいつか別れの時がやってくるから
今日の日を大切に、後悔しないように過ごしていきたい・・
今年のお正月の写真の整理をしていて、改めてそう思った私でした。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら