スポンサーリンク


待て、よし、のその後・・

さくら

-
待て、ヨシ・・から約10日。
今では完璧に、それができるようになったにゃんですが
どういうわけか、朝の一番お腹が空いている時以外は
ご飯入れてニャ~の催促の後にフードを入れて
「ヨシ、食べていいよ。」と言っても
どうしてなのか、じぃ~~~っと座って待っているので
「よし、ヨシってば、食べていいんだよ。」そう言うと
私を見て「ん?」みたいな顔をするので
今度は「食べていいよ。」とお尻をポンと押してあげると
ムシャムシャ、ガツガツと食べる時が多くなり
やっぱり、猫も待てるんだなぁ・・そう思った今日この頃でした。

そうだニャ、柴ワンお姉ちゃんができていたんだから
ボクだってできるニャ・・。
でも、この写真ピンボケだニャ。(本当だ、ごめん、ごめん。)
にゃん

でも、本題はここからです。
にゃんの噛み癖が本気噛みにならないように
どこまでセーブできるか・・
そうならないように・・もしもの時のために
いろんな方法の中の1つとして、少しずつ向き合っていきたいと思います。
(これは2年前に獣医さんから聞いたのですが、ご自分で飼っている猫には
イタズラをした時や危ないことをした時には話して聞かせる・・言葉かけをしていると言われていたのです。
その時は、うちのにゃんは保護猫で成猫で迎えたから無理だと思っていたのですが
今回の「待て、よし。」で、もしかしたら、わかってくれるかも・・そう思いました。)

全身柄なんですねというコメントがあったので
ボクのお腹の丸見え写真を大サービスだニャ。

にゃん

お腹には水玉模様みたいな黒い点々があるニャ。背中はマーブル模様。
獣医さんは、たぶんキジ猫とアメリカンショートヘアのミックスだろうと言っていたけど
胴の長さに対して足が短いみたいってお母さんが言うニャ。
だから、猫とイノシシのミックスじゃないかって思ってるみたいだけど
そんなこと、あるわけないニャ。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら