スポンサーリンク


気がつけば、1年半が過ぎていました

さくら

-
昨日、夕食の支度をしていたら電話が鳴りました。
夫の声を聞いていたら「私かな?」そう思ったところに
「ピアノの調律師さんからだけど、いつにする?」と聞かれて
「ヨカッタ~、ちょうど良いタイミングで連絡があって!いつでもOK!」
・・・というわけで、10月の最初の週にお願いすることになりました。

実は、昨年は息子の引っ越し後に調律をしようと思っていたのですが
その翌月に私が入院してしまい、年が明けてすぐに夫の検査や手術、
その直後に私の2回目の手術・・退院後に落ち着いてから・・
そう思っていたら今度はコロナで、前回の調律から1年半が過ぎていました。

調律師さんにも、早く連絡しなくてはと思っていたのですが
毎年向こうから連絡してくださるので、つい・・(^^;
でも、年内にはお願いしないといけないね・・って話していたばかりだったので
昨日は、通じるものがあったのかな・・そんなことも思いました。
(もしかしたら、調律師さんもコロナで電話をかけにくかったのかも・・。)

そうと決まったら、ピアノカバーを洗わなくては・・で、
今朝はお天気が良かったので、レースとその下のカバーを

ピアノカバー

2枚一緒に洗濯機に入れて洗ったのですが
干そうと思ったら、急に曇ってきたので
勝手口の裏の屋根の下に夫に干してもらいました。
(物干し竿の位置が高いので、大物は踏み台が無いと干せないのです。)
ピアノも磨いておかなくては・・。

息子が自分の家を持つまでの間・・預かっているピアノなので
大事にしないと・・

調律後は音が綺麗になるので、今から楽しみです。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら