スポンサーリンク


おかあさんはここにいるからね・・・

さくら

-
頑張ってます・・
ボクも頑張っているんです。

にゃんトンネル

1人で眠るのは寂しいです。
でも、頑張ります。

昨年の春まで、にゃんは私の布団の中で一緒に寝ていました。
ところが、暖かくなり始めたころから
どうしてなのか、布団の中やその上で粗相することが多くなったので
それからは寝室にケージを置いてその中で寝せるようにしたんですね。

夏が過ぎた頃までは、それでうまくいっていたんですが
秋に入ってすぐに私が入院して、それから寒くなって
にゃんは寂しくなったのか、まお~ん、まお~んと鳴くようになり
可哀そうに思った夫が今度は自分の布団に入れると
これもなぜか夫の布団の中では粗相をしないので←ナゼ私のフトンダケにスル?
今年の冬はそれで順調だったんです・・・・・が

夫の体調の関係でしばらくはにゃんと一緒には寝ることができないので
それならその間は、私がにゃんと一緒に(別の布団で)
リビングで寝るか・・そう思ったんですが
私もまだしっかり睡眠をとらないと
脚以外にも痛みがくることがあるので
それは避けたほうがいい・・ということになり

週明けから、リビングの隣の部屋の仕切り戸を
顔が見える程度に少しだけ開けて(にゃんの体がすり抜けないぐらい)
にゃんのまお~ん・・(鳴き声)が聞こえたら
「おかーさんはここにいるからね。」と声をかけていますが
一昨日までは、まお~んが朝まで続いて眠れず・・( ;∀;)

これはもう、やっぱりリビングで一緒に寝るしかないのか・・
昨日、そう思いながら眠ったら・・・
夜中にトイレに起きた時には鳴き声が聞こえなかったので
そのまま、また静かに布団に入ると
明け方の6時前に小さな「まぉ~~ん・・。」が聞こえました。

「おおっ、にゃん、頑張った、頑張ったね!」
リビングのドアを開けると、足にスリスリしながら寄ってきて
「頑張ったニャ~っ!朝ごはん入れてくれニャーっ!」

・・というわけで、昨日は眠れましたが
今夜のにゃんはどうでしょうか・・。

頑張るニャ・・・(=^・^=)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら