スポンサーリンク


拗ねていた理由。でも、みんな笑顔になったので、来年は良い年になりそうです。

さくら

-
柴わんこは、おりこうさんだった。
家族みんなが忙しくなってからは
我慢する時もあったと思うけど
一緒に遊ぶ時はいつも喜んで
シッポをぶんぶん振りながらいつも笑っていた・・

愛犬 柴わんこ

この前、ボクがお母さんを引っ掻いて、噛んでしまった後に
TVの棚の上の柴ワンお姉ちゃんの写真を見ながら
おかあさんがそう言っていました。

それを聞いて、ボクはおりこうさんじゃないんだと思いました。
なぜだかわからないけど
夜になるとお父さんに飛びかかったり、噛みつきたくなってしまうし
あんまり触られると引っ掻いてしまうし。
太ってきたのでご飯の量を減らされてからは
それがひどくなってきたように思います。

それに、ボクは野良猫時代もあったから
厳しい外の世界で生きていくには
ヘラヘラ笑ってはいられなかったので
それが今も続いていて
いつも厳しい顔をしている時が多いのかもしれません。

ボクは男だからクールな表情でもいいかと思っていたんですが
こんなことで拗ねて冷蔵庫の上にいても仕方がないと思ったので
お風呂から上がったお母さんのところに行って

にゃん


ボクなりに、笑ってみました。

ほんのちょっとですが、口元・・笑ってるつもりです。

にゃん笑ってる

お母さんが「にゃんが笑ってるー!」と喜んでいました。

みんな笑顔になったので、来年は良い年になりそうです。

拍手コメント、ありがとうございます。
お返事を書いております。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら