スポンサーリンク


言葉の力と・・すべてを受け入れる力

さくら

-
先週末から凹んでいた私は
一昨日、届いていた
定期購読の雑誌を見る気持ちにもなれなかったんですが
昨日、にゃんとお昼寝から目覚めて
袋から本を出してみると

目に飛び込んできたのは

ハルメク

「心を楽にする 言葉の力」

ハルメク

思わずページをめくって・・・読みました。

81歳の現役のイラストレーター、田村セツコさんの言葉
「心を旅させよ」 「離れていてもつながっている」
今の私の心に、ストレートに響きました。

その言葉の意味が書いてある部分を紹介したいのですが
最新号なので、それはちょっと控えさせていただきますね。m(__)m

ハルメク


そして、政治学者の姜 尚中さんの言葉は
洗礼を授けてくださった牧師さんが旧約聖書から引用された
「すべてのわざには時がある」

これは旧約聖書の中にあるそうなので、少しだけ意味を書いてもいいかな・・
(もしダメだったら、後日その部分だけ修正、もしくは削除しますね。)

すべての物事は、起こるべくして起こるということで
それは誰にも止められません。
すべてを受け入れる力が必要なのです。
(こちらも詳しい意味は本の中に書いてあります。)

ハルメク

この言葉は、まるで私にも当てはまっているようで
私自身こそが、「今、自分ができる範囲」を
受け入れていなかったことに気がついたのです。
だから、知り合いから言われた言葉にキズついてしまった・・

自分で毎日頑張っても、今の私にはここまでしかできないんだよって
そう思っていたら、何を言われても凹まないはず。
でも、その時の私はたぶん
普通に歩けていた時の気持ちのまま相手と向き合っていたんですね。

そう思ったら、今度は胸の奥まで
息がすーっと入ってきたような気がしました。

今日は週の始まり、月曜日。
お天気は晴れ。
明日はリハビリの日。

今からの1日を気持ちよく過ごしたいと思います。

拍手コメント、ありがとうございます。
お返事を書いております。 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ

       

・・・・・・スポンサーリンク



関連記事
       

・・・・・・スポンサーリンク




Posted byさくら