さくら色の日々

ARCHIVE PAGE


スポンサーリンク

archive: 2017年04月  1/3

愛おしい時間と踏み切れない想い

今日からGWですね。我が家は、この連休中に子供部屋を趣味部屋にして子供も大きくなったということで納戸や倉庫にある、もう使わないものの整理を夫と二人でやっていく予定だったのですがなんと、今朝起きてすぐに「今日は先輩のところに行かないといけなかった。」と出かけることになってしまいえーっ、それじゃ、私1人で?・・・・ハイ、そうなりました。今からチカラ仕事・・・頑張ります。でも、更年期からの頭痛と目の痛みに...

  •  closed
  •  closed

どちらも本当の私

毎日の暮らしの中で明るく、元気に、その日の出来事を綴っているのも本当の私・・・でも、月に数回心やカラダのいろんなところが痛くなったりするのも本当の私・・・元気一杯な自分を出せる場所と心の中の半分に眠っている誰にも言えないような、そんな気持ちが書ける場所。それがこのブログなのかなって思っています。...

  •  closed
  •  closed

更年期からの頭痛と目の痛みに悩まされる。それと、このブログを作った理由。

実は、3日前に頭痛が始まって一昨日、特に昨日は目の痛みがひどくて夕方までに、ここでもう一つ記事を書きたかったけど無理せずにゆっくりすることにしました。今日はほぼ普通に戻ったのですが私のこの頭痛と目の痛みは更年期障害が始まってからなのです。それも、毎月決まって2~3日間続きます。とても不思議なのですが月のものがきていた頃はその間中にこの症状がありそれがほとんど無くなった今でも周期的にその頃だと思われ...

  •  closed
  •  closed

更年期の母の独り言

更年期も個人差があるとは思うけどどのくらい続くんだろう。私はもう13年になる。ピークの時に比べたらここ1~2年はまだいいけどそれは、今は家にいるからなのかも。昔と比べたら吐き気やめまいや発汗その他いろいろと軽くなってきたけどなぜかまだ月に2~3日ほど宙に浮いているような感覚の時がある。これなら大丈夫だ!そんな日が多くなってきて元気ハツラツになってきたぞ、そう思った次の日にどどーんとやってくると、少し不安...

  •  closed
  •  closed

泣きたい時は泣いてもいいと思う・・

人にはそれぞれ個性があってそれは性格だけではなく心と体も強い人もいれば、弱い人もいるし同じものを見て、感じてもどうってことないじゃないって言う人もいれば胸の奥の奥までずーんと入りこんでしまって目頭が熱くなる人もいて涙が止まらなくなる人もいる。だからといってどこでも泣いていいわけじゃないけどどうしようもなく自然に涙が出てしまった人にこの人はかまってちゃん・・とか、泣いて同情を引こうとしているっていう...

  •  closed
  •  closed

ノースポール畑?

小さな庭ですが 今年はノースポールの苗が安くなっていたので 3月の終わりにいくつか植えていたら・ 気がつけば ノースポール畑になってしまいました・・...

  •  closed
  •  closed

たまごっち 懐かしい

下の子の部屋を模様替えする前に 机の引き出しや本棚、クローゼットの中に 何か残っているものがないかどうかを 確認していると、細々としたものが いろいろと出てくるのだけど これ、10年以上前に見たことがあったような 何かのキャラクターだったよね。 違うところから、タラコ唇の鳥みたいなのも出てきた。 これも見たことあるなぁ・・。 うーん、思いだせない。 このキャラク...

  •  closed
  •  closed

レモネード 元気が出るよ、笑っているよ

レモネード・・ この花を見た瞬間 本当!レモネードの色・・そう思いました。 セレニティ  レモネード (キク科 オステオスペルマム属) 黄色は元気色。 淋しい時、ちょっと悲しい時は 黄色の花を見ていると 気持ちが軽くなります。 上から・・ まるで花束みたいに パーッと広がったように見えます。 夫婦二人になってからは...

  •  closed
  •  closed

大変!花束から挿し木した大切なバラが・・・

今日の夕方、庭に出ると「あっ、大変!」バラの葉っぱが虫に食べられていました。大切なバラ・・でも、蕾は大丈夫。今ならまだ間に合います。すぐにホームセンターへ行って虫と病気のスプレーを買ってきました。シュッシュとスプレーしたのでこれでひと安心。しばらくの間、様子を見ることにします。このバラは、1年前に夫が知人から頂いたバラの花束の中から3本ほど抜いてこうやって、直接、土に植えて挿し木したものなんです。(...

  •  closed
  •  closed

処分できないたくさんの絵本は・・

使わなくなった子供部屋の片づけから雑誌やテキスト類を処分しようと思いつつやっぱり、できない・・・昨日はそんな記事「ああ、ダブルパンチ」を書いてしまってあれから、またいろいろと考えたんだけどたとえ使わなくてもそれを捨てようと思った時に心がじーんと揺れてしまったらたとえ、思い出の中だけだったとしても自分にとっては、大切なものなんだと思ったからやっぱり、もう少しそのままにしておこうと思います。そして、我...

  •  closed
  •  closed

ああ、ダブルパンチ

もう地元には戻ってこない下の子の部屋を片付けることになって上の子が自分の部屋に残していった荷物も少し整理することになりました。そして、これを機会に倉庫や収納、納戸の中の物ももう一度見てみることに。それは、連休になると思うけれどその前に、私は雑誌類やテキストを今度こそ処分しようと決めたのですがヒモでくくる前にページを開いたらやっぱりできない。こんなに古いのに、捨てられない。何年も開かないのに、捨てら...

  •  closed
  •  closed

あれから・・歌えるようになった日、ピアノが弾けるようになった時・・

ある日突然、ピアノが弾けなくなった。正確に言うと、弾けなくなったのではなくてピアノに向かえなくなってしまった。そして、ピアノだけじゃなくていろんな歌が聴こえてくるのも悲しいような切ない気分になって、音を楽しむことができなかった。その理由は、いろんなことが重なって体だけじゃなくて、心が空っぽになってしまったんだと思う。でも・・去年の暮れに、楽譜とCDのある棚の前を通って懐かしい1枚のCDを手に取って十数...

  •  closed
  •  closed

昼間は何ともないのに・・心って不思議だなって思う

先月の下の子の卒業式の日に持って帰ってきた小さな花束。たぶん、後輩からだったんだろうな。引っ越しが終わった後に枯れないでね枯れないでねそう願い続けながら水をかえていたけどお別れの日はやっぱり来るんだよね・・。夜になると、淋しくなるなぁ。昼間は何ともないのに心って、本当に不思議だなって思う。...

  •  closed
  •  closed