さくら色の日々


スポンサーリンク


皮膚の感覚・・それと、自分にとっての良いタイミング・・

-
実は・・私の膝の上の皮膚は今もまだ感覚が鈍いと言いますか自分が触れば、なんとなくその感じはわかるような、わからないような感じなんですが(実際には、触れている指の方だけに感じてる。)目を閉じている時に、誰かが触っても今はわからない状態なんですね。でも、膝の骨を動かしてもらう時はその動きも(たまに痛みも)感じるので皮膚の感覚だけが鈍くなっていると思うのですが私は、これも日にち薬でしばらくしたらまた感覚...

後ろ向きに座って1段ずつ、こんな感じで階段を上がって下りています。

-
退院前には、松葉杖を使って病棟内の階段の上り下りの練習はしていたのですが20段近くの階段になると、1人ではとても怖くて(上りはそうでもないのですが、下りは上から下と見るとまだ、ひぇ~~~・・って感じです。)実際には、家の玄関前の3段しか上がり下りしていないのです。でも、どうしても2階に置いている物が必要になって取りに行きたくなった時は、まず後ろ向きに階段に座って手をついてお尻を1段ずつ浮かせながら、2段...

血管性迷走神経反射・・私の場合は

-
今日は、先日の記事の続き骨折前はそう低くも高くもなかった血圧が入院してから急激に下がることが多くなった・・そんな風に書いていましたがその原因の1つは、手術するまでの間が12日間あって寝たきり状態だったため、体を起こした時にめまいがする・・でも、これは、仕方がないと言いますかもう、用心するしかないのでそろーっと起き上がるように気をつけていましたが入院中にスマホで数回更新した記事の中でも少し触れていまし...

痛み止め、先生に相談すると検査になりました。

-
今日は診察日だったので数日前の記事でも書いていた頻繁に起こるめまいのことを先生に相談してみました。すると・・薬の副作用かもしれないけど念のため、貧血と甲状腺関係も含めた血液検査をしておきましょう・・ということになって、リハビリの前に採血をしました。実は、私が内服している薬には眠気、めまいの他に、意識消失・・の副作用があると記載してあったのでふだん痛み止めをあまり飲まない私には効きすぎて立ち上がる度...

自分の脚(足)だけで・・

-
この前のリハビリで片方だけの松葉杖を練習したと書きましたが家では怖くてできないままでした。でも、退院してすぐの診察で先生から「この1ヶ月のリハビリで、その後の回復が大きく違ってくるからね。」そう言われたのを思い出しそうだ、今は怖がったり痛がってる場合じゃないんだ!そう思って少しずつ家の中で片方の杖で歩く練習をしました。(でも、お風呂と夜中のトイレは両方の松葉杖を使っています。)すると、ゆっくりであ...

今、私が早く止めたいもの・・

-
それは「痛み止め」なのです。入院中は、朝、夕、寝る前、ひどく痛む時は別に頓服薬を処方されていましたが退院する頃には、朝と寝る前だけになりこの調子なら、1ヶ月もしないうちに朝だけのお薬で過ごせるようになりそうだと思っていたのですが現実は、そんなにうまくいかないみたいで(^^;先々週に夜の薬を飲まないで眠ったら夜中になると、骨がジクジクするような痛みで目が覚めてしまい急に寒くなったのもあるとは思うので...

白衣の天使

-
白衣の天使・・看護師さんがそう呼ばれるのはその昔、ナイチンゲールが傷ついた兵士たちに献身的な看護を続けたことや衛生管理の重要性などを広く理解してもらえるように働きかけた・・確かそのような内容もあったと思うのですが(実は、子供の頃に偉人物語の漫画↑で読んだ)今までに何度か入院経験があった私はそれまでは、ある程度自分で動けていたり若さもあってなのか、精神的に落ち込むことがあまりなかったのです。でも、今...

今度行った時は、もっとできるようになっていたい・・ それを先生に見てもらいたい・・

-
今日は朝一番でリハビリセンターに行ってきました。担当のリハビリの先生は20代半ばの女性でとても明るくて、サバサバサバっとした性格で笑顔がとても爽やかで今日はどんよりとした曇り空だったのですがリハビリ室に入って先生の顔を見るとそこだけ、本日晴天なり・・のように明るい雰囲気になるのです。今回の骨折は、折れたその直後から転院したり、腫れが続いたりで手術までの間に12日間もの日数があり手術前の折れた状態(膝←...

自分でも気をつけながら歩いていますが・・ヒヤッとした瞬間・・

-
私は今、週に一度の診察と2回のリハビリで病院に通っているのですが今年の春から土日以外にも平日に夫の休みが取れるようになったので診察のあとにリハビリが入っている日は夫が付き添ってくれています。実は、昨日もそうだったのですが松葉杖で長時間外に出る時・・それがとてもありがたく感じている理由が1つあるのです。リハビリだけの日は出勤前の夫が病院まで送ってくれるのですがそこからは私1人で病院内に入り、リハビリ...

とても嬉しかったこと・・

-
骨折して5週と4日目、手術してちょうど4週間目の今日は退院して2回目のリハビリだったのですが実は・・とても嬉しいことがありました。先週までの私は、どんなに頑張っても苦手な動作がありました。それは、椅子に座って骨折した方の膝から下の足を上げていく・・たったそれだけのことなのですが先週までは、ほんの数ミリ上げただけでも痛くてでも、毎回、それを少しでもいいから上げ下げすること20回。1から数えて5になる頃には汗...

自分でできること・・そして、感謝していること・・

-
私の現在の日常生活なのですが・・1日、1日と過ぎるごとに、できることが増えてきました。今週の火曜日から、朝食の準備を始めました。果物を切って、コーヒーを淹れて、パンを焼くだけですが・・(^^;(この時に夫の水筒に熱いお茶とコーヒーも用意します。)水曜日は、夕食の支度をしました。メインはレンジでチンのメンチカツですがサラダのための野菜を切って、お味噌汁を作りました。昨日、木曜日は、カレーと野菜入りのコ...

外来診察とリハビリの結果・・

-
今日は、退院後初めての外来診察とリハビリでした。診察では手術のあとの傷口もきれいで膝の経過も良さそうなので、このまま様子をみていきましょう。これから1ヶ月のリハビリで回復がずいぶん違ってきますから頑張ってくださいね。それではまた来週・・ということで次は、同じ病院内のリハビリセンターへ。退院後も自宅で自主リハビリを続けていたせいか膝の曲がりも入院時と同じ角度をキープできていたのでいくつかのトレーニン...

それは仕方がないことだから、もう放っておいてね、何もしなくていいから・・そう伝えていたら・・

-
入院中には、いろんなことを思い、考えていましたがここに住んで、1ヶ月間も家を空けたのは今回が初めてだったのでたぶん、庭の植物たちは枯れてしまっただろうな・・と思っていたといいますか私がいなくなった後に、夫は仕事と家事で忙しくその合間に病院にきてくれたり手術の後は休みを取ってもらったりで本当に迷惑をかけてばかりだったのでバラも含めて、鉢植えの植物たちが枯れてもそれは仕方がないことだから、もう放ってお...