さくら色の日々


スポンサーリンク


こんなことを書いている私ですが、本当は・・

-
最近は、いろいろとやることが多くて(←新ブログ準備も含む)昨日はブログサーバーの不具合もあって、すっごく疲れてちょっとひと息と思ってソファーに座ったらちょっと聞きたいことがあるニャ・・えっ?なに?もしかして、おねえちゃん、来ないのかニャ?そうだよ、今はコロナで大変なことになってるでしょう。みんな外にも出られなくて、おねえちゃんもお家の中で仕事してるんだよ。だから落ち着くまではこっちにも来れないの。...

家族サービスの日

-
今日は家族サービスの日です。普段のボクは抱っこされるのがキライなんですがたまにお父さんのところに行ってこんな風に赤ちゃん抱っこされる時があります。ボクの中では、これは家族サービスの1つです。(=^・^=)(でも、もうそろそろ自由になりたいという顔になってきた。)私がいつも家に居るようになってからは(昨年の退院後から)なぜか、にゃんは自分から夫のところに寄って行かなくなってしまったんですが週に1度・・、もう...

ダメダメダメ、だめーっ!ここはダメ!

-
「おかあさん、ミッケ!」ダメダメダメ、だめーっ!ここに入っちゃダメ!ねぇ、ボクも入る・・ダメってば、ここを開けたら、今度は洗濯機の中に入るでしょ!あの手・・じゃぁ、洗濯機のフタ、閉めればいいニャ・・この手で前足がにゅっと出てきた。あらっ・・でも、猫ってこんなに狭いところでもすり抜けることができるんだ・・・にゃん「今日はボクの勝ちだニャ・・」(=^・^=)・・・と、またもや今頃になって気がつく飼い主であっ...

またもや、遠い昔を思い出すような日々となりました。

-
週末の日曜日の朝は忙しい・・。まだヨチヨチ(←いや、ヨタヨタ)歩きのお母さんは家事に2倍も3倍も時間がかかってしまうからボクは邪魔をしないように、日々努力をしている。たとえば平日の朝は(←おとといのことだけど)お弁当のおかずのつまみ食いをしないとか洗濯が終わった後の洗濯機の中に入らないとか・・そして、今日はお父さんが起きてくる前にそろりそろりとモップをかけているのでボクはボクなりに邪魔にならないように...

お父さんが正直に話してくれたから、もう許してあげようと思う。

-
この時、ずっと心の中で叫んでいた。ボクじゃない、ボクじゃない、ボクじゃないっ・・これを破ったのはボクじゃないっ・・。確かに、このうちに来てすぐに、ちょこっとだけ破ってしまった。でも、お母さんが木工用ボンドでまた貼り付けてからはボクはもう絶対にここをガリガリしていない。それなのにお母さんは「あーっ、にゃんったら!私がいない間にこんなに破っちゃって!」と言った。それを聞いた時、ボクは悲しかった。そして...

まさかお風呂の椅子までが・・これはストレスもあったかな?

-
昨日の夕方、やっとリフォームが終わったのでリビングに置いていた洗面所とお風呂の椅子を元の場所に戻そうとしたらにゃんがちょうど椅子に上がってきてしまったので(実は、今もまだ左の黒い椅子に座らないとパ〇ツが履けなくて右は介護用のお風呂の椅子・・高さがあるので助かっています。)「にゃん、悪いけど黒い椅子から下りてくれる?」と言ったらにゃん 「はいはい、これでいいかニャ?」今度はお風呂の椅子の上で寛いでし...

ゴミ箱をどうするべきか・・ちょっと悩む

-
ウチのゴミ箱は昨年の夏まではフタつきではなかったんですが昨年、私が入院したあたりからにゃんがキッチンのゴミ箱の中を漁って倒すようになったので夫がペダルを足で踏んでフタが開くタイプのものを2つ買ってきていました。よし!これで大丈夫・・と思っていたら今度は、ダイニングテーブルの横に置いていたゴミ箱をひっくり返してその中に入ってしまうようになったので夫がまたホームセンターに行ってフタつきのゴミ箱を買って...

なんと床下脱走していた・・(汗)

-
実は、昨日の夕方に大変なことがありまして・・業者さんの作業中は玄関を開けたままだったのでにゃんがコタツでお昼寝している時以外はリビングから出ないようにしっかりと見張っていたのですが作業が終わって帰られた後に玄関を閉めて「よし!これでもう脱走の心配は無し!」モップと掃除機をかけようとリビングのドアを開けた時にここで気が緩んでしまった私はにゃんが一緒にすり抜けてしまったのに気がつかず・・と同時に洗面所...

何の音だ・・何があったんだ?

-
何があったんだ・・知らない人がたくさん来ている。(にゃんの脱走防止のため、ドア前にカゴとピアノの椅子。)(椅子の上に乗らないようにカゴをひっくり返していたのに・・)大きな音までしている・・何があっているんだ・・ボクはどうしたらいいんだ・・(広告の紙、かじってバラバラにしてしまった・・)実は、昨年に私が転んで骨折した場所をリフォームすることになりました。(^^;なので、にゃんが脱走しないようにリビン...

おっ、タヌキみたい・・?

-
おとといから、なんだかお母さんが大人しかったのでボクも気をつかって、ちょっとだけ、されるがままになっていたらお父さんが、「おっ、タヌキみたい。」と言ってカメラでボクの写真を撮りました。ボクは猫でタヌキじゃない。ボクのどこがタヌキに似ているんだ・・そう思っていたらボクのこの格好がタヌキみたいなんだそうです。(お腹と後ろ足?)お母さん、ブログにアップするなら恥ずかしいのでお星さまつけといてね・・。「了...

甘えていいんだよ・・

-
朝食の後、にゃんと一緒にコタツに入っていた夫が「ちょっと、これ見て。」と言ってコタツ布団をめくったら・・あらら、にゃん君、後ろ足がおっぴろげ~・・こら、こら、にゃん、恥ずかしいから両方のあんよ、閉じなさい。にゃーい。(了解)・・と言ったかどうかはわかりませんがこの後は、ころんと夫の脚の方に寝返りを打って両足を揃えて、またお昼寝をしていました。やんちゃなのは変わりませんが夫が帰ってきてからにゃんの鳴...

もう(たぶん)大丈夫だと思います。

-
みなさん、こんにちは。3日前までは、こんなボクでしたが朝になったら、絶対にお母さんが来てくれる、お椀も洗って、新しいご飯も入れてくれるっていうのがわかったので一昨日の夜はちょっと鳴いたけど昨日の夜は、ボク、朝まで1人で眠れました。もう(たぶん)大丈夫だと思います。(=^・^=)木曜日(今日)までの間にダメだったらやっぱり、リビングで一緒に寝るしかないかと思っていたので本当にホッとしました。たぶん、最初の2...

おかあさんはここにいるからね・・・

-
頑張ってます・・ボクも頑張っているんです。1人で眠るのは寂しいです。でも、頑張ります。昨年の春まで、にゃんは私の布団の中で一緒に寝ていました。ところが、暖かくなり始めたころからどうしてなのか、布団の中やその上で粗相することが多くなったのでそれからは寝室にケージを置いてその中で寝せるようにしたんですね。夏が過ぎた頃までは、それでうまくいっていたんですが秋に入ってすぐに私が入院して、それから寒くなって...