さくら色の日々


スポンサーリンク


今度 下の子が帰ってくるまでに・・

-
今は上の子のこともあって、いろいろと忙しく平日は1日に20~30分しかピアノの練習ができないので(おまけに週末は夫がいるので全くできない)今は、子供が弾くような曲でさえいったい、何週間かけて同じ曲を弾いているんだっていう状態の私なんですが今度下の子が帰ってくるまでに仕上げたいと言いますか聞いてもらいたい曲があるのでその日の練習での進み具合などをノートに記入していけばモチベーションも上がって、短時間でも...

「よく眠れるよね。」「本当に、よく眠れるよね。」

-
猫は寝るのが仕事・・昔、昔、そう聞いたことがあるけれど「よく眠れるよね。」「本当に、よく眠れるよね。」ここ↓で。かなりの音なんですけど。振動もスゴイと思うんですけど・・。いつでも、どこでも爆睡のにゃん・・なのでした。拍手コメント、ありがとうございます。m(__)mお返事を書いております。...

無理するなよ、かーちゃん・・

-
昨日、楽器店に行ったらこんなの‥見つけました。コロコロ五線スタンプ (270円)こんなのがあったらいいなって、ずっと思っていたんですがあったんですね~・・(でも、前に来たときはなかった・・。)今、少しでも速く譜読みができるように自分で考えて、いろいろとやっていることの一つに暇を見つけては、パパっと音符を書いていってるんですが・・今まで定規で線を引いていたのでこれがあると助かります。(↑五線譜ノートを買...

これは私の推測ですが・・

-
ついこの間の日曜日の夕方に耳をこんな形↓にしながら、お目々がトロンとしてきたうちのニャンコ・・でも、耳はそのまま・・トロンとした眼差しの先ではお兄ちゃんがピアノを弾いていたんですが上の子が弾いている時は、やっぱり邪魔することなくそれどころか、眠ってしまうこともあるにゃん・・そして、今回の帰省では下の子も結構長いこと弾いていたんですがピアノの下や上に行っても、じっとしていてちょっかいを出すこともなか...

これまでのいろいろな経験の中で、 見て、聞いて、触れて、感じたものが・・

-
ピンク、黄色のポールセンローズは何度か登場しましたが今回は、内側が黄色、外側がオレンジ色で開くと、ピンクとオレンジのグラデーションになる(もしかすると、たまたまだった↑のかもしれませんが)バラが開いてきたので、ちょっとだけ・・。でも、カーネーションの「さくら」と「いちご」や白だったアイスバーグが1本だけピンク色になったこともあるので上のポールセンローズも・・わかりませんよね・・。(^^;我が家も、気...

心に残っていた小さなキズが 少しずつ薄くなっていくような・・癒されていくような・・「ジムノペティ」

-
明日(7日)のフィギュアスケートのグランプリファイナルが始まる前に早く書きたかった記事なんですが・・気がついたら前日になっていました。今年のシーズンで、坂本花織選手のショートの曲を聴いた時にあっ、エリック・サティのジムノペティだ!・・と思ったらタイトルが違う?歌も入っている??でも、これはやっぱり「ジムノペティ」・・そう思って調べたらジムノペティを元にした歌「From My First Moment」だったようです。...

どうして途中でやめちゃったんだろう・・でも、今の自分もまた同じことになっているのかも。

-
にゃんの通院がやっと落ち着いたと思ったら台風が過ぎて、いろいろあって急に家を扱うことになり打ち合わせや外の片付けなどでちょっと疲れてしまったのかここのところ(2週間ぐらい)ピアノの練習ができていなくて8月には、少しずつでもちゃんとやるぞ!と決めていたのにピアノの椅子に座っても、気持ちがひゅーっと抜けてしまってこれはイカンなぁ・・そう思って無理に弾こうとすると、これがまた全然ダメで下手な上に気持ちが入...

1日が、1週間が過ぎるのが早い。でも、今日から自分にスイッチを入れて頑張ろうと思います。

-
歳をとると1日が早いと言いますが私の場合は、今は子育ても終了して昔と比べたら時間はありそうなものなのになぜか朝から晩までバタバタしていて「え?もう週の半ば?」「はっ?今日は金曜日だったっけ?」・・で1週間がとても早くて気がつけば今日で8月が終わってしまうという・・2人目の子供が巣立って1年半が過ぎ私の生活リズムやパターンもできてきたのですが最近、ふと思うのが1ヶ月が早く過ぎてしまうような感じがする・・こ...

「それ、買ったらいいじゃないか。」夫にそう言われて・・今度は自分のために

-
昨日は久し振りに自分のために新しい楽譜を買いました。でも、実は・・それは子供曲集でその名も、そのまんま・・「こどものためのアルバム」実は、同じものが去年の春まで家にあったのですが下の子が、引っ越しの時に持っていってしまったんですね。不思議なのは、ベートーヴェンのソナタアルバムもバッハのパルティ―タもその他クラシックの楽譜は全て置いていったのにギロックの「こどものためのアルバム」だけは持っていったの...

新たな問題が・・あー、もう、全然わかってない、またズレてる~

-
我が家に新たな問題が・・にゃんはこれまで家の柱や壁を引っ掻くことは無くピアノの足もかじらなかったので、そこは助かっていたんですが・・昨日から、ピアノの下の赤いフェルトのあたりとペダルが繋がる棒の付け根をガリガリするようになってしまいそれを夫に話したら夫 「よし!それならピアノの下にハンモックを吊るしてあげよう。」私 「は?」夫 「ニャンモックとかいうの、あれをピアノの足につけたらそこで寝るだろうか...

お兄ちゃんの邪魔しちゃダメだよ・・・と・と・ところが・・

-
にゃん、お兄ちゃんの邪魔しちゃダメだよ・・最初は、手の動きに合わせて右左にウロウロしていたんですがしばらくすると疲れたのかここでグルーミングしたり、丸くなったり・・でも、猫も音には敏感なはずで室内はかなりの音量なんですがにゃんは大丈夫なんだろうか・・といつも思っていたんですね。と・と・ところが・・写真の右上・・見えますか?寝てる・・・・・実は・・誰かが弾いている時でも4年前に亡くなったワンコも、ピ...

突然帰ってきた息子の気持ちは・・

-
今月は、最初の週末の土、日曜でこちらに帰ってきた息子だったので今度は来月か再来月かなと思っていたら昨日、「突然だけど、帰っていい?」とLINEが入り早めに掃除機をかけて夕方近くに駅まで迎えに行こうと思って準備をしていたら玄関がガチャッ・・と開いた音がしてあれ?夫は2階にいるはずだけど・・そう思ったと同時にリビングのドアから入ってきたのは息子で「あー、ビックリした!駅まで迎えに行こうと思っていたのに...

息子とピアノ、そして・・

-
お正月には咲いてくれるかな?そう思っていたアイスバーグですが、あと2~3日かかりそう・・(残念・・)でも、昨年末と比べると、少し花が開いてきました。おかげさまで息子の体調は完全復活。(^^)/昨夜は友人たちと食事でしたが、出かける前に久しぶりにピアノを弾いていました。シューマン作曲リスト編曲「献呈」、ラヴェル の クープランの墓「プレリュード」、ショパンのバラードやラフマニノフの前奏曲・・そこで時間になっ...