さくら色の日々

CATEGORY PAGE


スポンサーリンク

category: 体と心のこと  1/5

今までよりも もっと大事に過ごしていかなくちゃ・・

一昨日の夜に観たテレビでお互いに元気でいてももしかしたら私とにゃんにも別れの日がくるかもしれない?そんなことを思ってしまった昨日でしたが今は、にゃんと過ごせる今日1日を大事に・・11年間暮らしたワンコとの別れも突然だったように人も動物も、これから先の人生はどうなるのか・・それは誰にもわからないんですよね。それならば、今までよりももっと何気ないこの日々を、平凡な毎日を大事に、大事に過ごしていかなくちゃ...

  •  -
  •  -

メロンじゃなくてスイカ柄だよ・・(^^;

雨が上がりました。雲が多いですが、青空も少し・・。これで太陽がピカーっと顔を出してくれると元気エネルギーも充電されるんですが・・。私、元気です、元気なんですけどトシをとってくると何でもないんですけど急に淋しいような ぽかっと穴が開いたようなそんな時もありますよね。(あっ、大丈夫です、空の巣はもう卒業できたと思います。)そうそう、急にやってくるこんな淋しさを吹き飛ばしてくれるもう1匹の我が子がおりま...

  •  -
  •  -

我が子も犬も猫も大事・・私、おかしい?

私は幼い頃から犬や猫、鳥たちと暮らしていたので動物のことが自然と好きになったのかもしれませんが動物が好きな人がいれば、苦手な人もいるそれは当たり前のことだと思うんです・・・が20年近く前にちょっとだけうーん・・と思うことがあったんです。下の子が小さい頃のお友達の親御さんのことなので詳しいことを書くのは控えますがすみません、おぼろげに書いた内容で察してください・・m(__)mお友達が遊びに来ていた時に、ちょ...

  •  -
  •  -

「花を見て・・心が荒れることはないでしょう?」その言葉に・・

我が家のバラも花が終わりに近づいてきました。賑やかだった庭が少しずつ寂しくなっていくようですが赤いキングローズが咲き終わったら狭いスペースに地植えにしていたバラたちを大きめの鉢に植え替えようと思っているので手袋つけてガンバルゾ~・・・で、頑張らなきゃ。(^^)/でも、今年の春は庭の花たちに、たくさん元気づけられました。上の子が小学生で下の子が幼稚園の頃お友達のお母さんが「花を見て・・心が荒れることはな...

  •  -
  •  -

今までの思い出を別の形に変える・・ずっとできなかったこと

ずっとできなかったこと・・でも、5年の歳月が流れて気持ちの整理をして庭の犬小屋と・・さよならをしました。17年前・・夫と当時小学1年生だった下の子が1日がかりで作った犬小屋。愛犬が亡くなって5年。下の子が巣立って1年。3月にブログでも触れていたことがまだ心のどこかにあって「愛犬への想い・・その場所には花と木を・・」夫には悪いと思ったのですが私は解体するのを手伝うことができませんでした。終わった後に夫が木材...

  •  -
  •  -

いろんな「幸せ」・・ しあわせって何なのだろうと考えた7ヶ月間でもありました。

雨の中のラブ・・。宅配便が届いたので箱を開けて袋から商品を取りだしその袋をそーっと床に置いていたらやっぱり来ました。(^^;もうちょっと楽しく遊べるように(?)袋の先をハサミで切ってトンネルみたいにして「オッ!コレハ ナカナカイイゾ!」にゃんも私もそう思っていたんですが(私だけ?)「ママ、お腹がつかえてトンネルにならない・・。」あら、シマッタ、ぴっちぴち・・。(抜けないことはないんですが、スルッと...

  •  -
  •  -

迷ったけど、今から私も身支度します。

まだ少し迷っています。今日は下の子が戻ります。空港まで夫と一緒に行くかそれともにゃんと家に居るのか・・。寂しい気持ちではないんです。でも、空港まで行ってしまうと姿が見えなくなってしまった後にまた、去年みたいになりそうな気がして。もう、そうならないって自分では思っているんですがそう思えば思うほどそうなってしまったらダメだよ、今度こそダメだよ~・・って自分で思ってしまってあ~・・ダメだなぁ・・私。にゃ...

  •  -
  •  -

「ママ」「お母さん」そう呼ばれた日々と今の私・・

上の子が小さい頃は夫婦共に自分たちのことをパパ、ママ・・そう呼んでいたので子供も私たちのことをパパ、ママと呼んでいたんですね。でも、小学校に上がる少し前に男の子2人、3人兄弟のお友達と遊んでいる時にみんなが、「お父さん」「お母さん」って言っているのを聞いてある日突然、「今日から、お父さん、お母さんって呼ぶ!」宣言がありましてその日からパパ、ママと呼ばれることがなくなりました。当時2歳前だった下の子は...

  •  -
  •  -

キヌサヤの花たちが心を和ませてくれました。

キヌサヤとスナップエンドウを間違えて育てて3月の終わりに、赤紫色の花が咲いてビックリしてしまった私でした。スナップエンドウがキヌサヤに変わってしまったけどこれからは、この可愛らしい赤い花がたくさん増えてくれたら嬉しいなってあの時の記事にも書いていたんですが・・あれから10日経って・・赤紫のスイートピーのようなキヌサヤの花がこんなにたくさん咲きました。う・う・うれしい・・・花が咲いたということはキヌサ...

  •  -
  •  -

誰か、私を後ろから蹴っ飛ばしてください・・

今思っていることをブログで何でも書けたらスッキリするだろうな~・・今日は、いえいえ、実は日曜日の夜からそんな気持ちを引きずっている私なんです。実は、今日は最初にそのことを書いていたんですがでも、書いている途中で・・自分は深い内容がわかっているからいいけど閲覧された方がこの記事だけを読んだら詳しい内容まで書かないと辻褄が合わないと思われてしまいそうで書いた記事・・消してしまったんです。家族のことです...

  •  -
  •  -

これは「しあわせの時間」でもあるのだということ・・

No image

新しいコーヒーの袋を開ける瞬間が好きです。今日は、そんな朝でした。ペーパーフィルターにちょっとのお湯を注ぎ蒸らす・・ほんの十数秒間に自然と微笑む自分がいて今度は、ケトルからゆっくりとお湯を注いでキッチンにほろ苦い香りが漂ってリビングを見ると朝陽が差し込み今日も1日が始まるんだって思うと何気ないこの日々の中でコーヒーを淹れる、たった数分のこの時間。私の好きなことの一つ。今日、気がついたのはこの「好き...

  •  -
  •  -

「ずぼらヨガ」私にピッタリ!簡単で気持ちもリラックス・・

50代になる少し前から肩こりだけでなく、首まで硬くなってきて50歳過ぎて、しばらく同じ姿勢でいると今度は体が固まったような感じがしてこのままじゃダメだ、運動しなきゃ・・そう思ってはいてもなかなか、そこまで行き着かない私だったんですが先週、「ずぼらヨガ」という本を見つけてこれ、私にピッタリ!そう思って、即注文して届いてすぐにページを開いたらいつでも、どこでも思い立った時にずぼらでも続けられるヨガ、ス...

  •  -
  •  -

ささやかな生活の中に幸せが・・

このブログを作った時は昔々の絵本のことや、子供たちとの思い出を振り返ったり今現在の花の写真と日々の日常生活の中で感じたことを綴っていく・・予定だったんですが去年の秋に、にゃんを迎えてからは猫中心の生活になり (^^;にゃんの通院を続けて、やっと落ち着き始めた今いろんなことを思い、考えることがあって今まで見えていなかった、そこまで感じることができなかった・・ちいさな「しあわせ」というものがこんなとこ...

  •  -
  •  -