さくら色の日々


スポンサーリンク


どうやら私は間違えてしまったみたいで、残念ながら・・

-
昨年の秋から手入れができなかった我が家のバラにもありがたいことに春が来てくれたようでまず1番にキャラミアに蕾がつき始めました。挿し木のピンクパンサーと同じく挿し木のピンクアイスバーグもすくすくと成長して1年半前に幼虫に根っこを食べられて弱っていたパヴィヨン・ドゥ・プレイニー(左)と虫が付きやすいグルス・アン・テプリッツ(右)も今年はなぜかとっても元気。 白のアイスバーグもこれから少しずつ蕾がつきそう...

黄色い花、その姿を見て私も頑張ろうと思う・・

-
ウチの勝手口の近くに咲いているのは「菜の花」・・ではなく「水菜の花」私が動けなかった昨年の秋に、放置状態でも元気に育ったんですがずっと収穫できずにいました。(←当時私は両松葉杖だったのと、夫は忙しくて。)このちょっと前が、ちょうど良い食べ頃だったんですが・・。(^^;でも、あんなにたくさんの花を咲かせてくれたので今度は、小瓶いっぱいに種がとれるんじゃないかなと思います。節約ブログの方でもチラッと書...

でも、こんな状況だからこそ・・フォーエバーローズ、サイネリア

-
バラはもう増やさないと決めたのに・・と、何回書いたことでしょうか。でも、やっぱりダメでした。今回、ひと目惚れしてしまったのは、こちらのフォーエバーローズ。淡いピンク色とフォーエバーの名前に惹かれて連れて帰ってきました。(お隣に見えるのは、デイジー。こちらも買ってしまいました。)それと、花束のようなサイネリア。 花言葉は「いつも快活」、「喜び」見ているだけで、心が晴れます。(^^)/花には、人の心を和ま...

今まで過保護すぎたのか・・

-
やっと、やっと、やっと・・5ヶ月ぶりに復活しました!・・って、何を・・ですよね。(^^;ほんの少しずつですが、昨日から庭の植物の手入れを再開しました。まだ、片方の膝はあまり曲げられないのですが、用心しながらリハビリも兼ねて・・。でも、もう、これを何とかしたくて仕方がなくて動いてしまったのが本音なんですが・・・実は、コレ↓何かわかりますか??ヒント・・スーパーの野菜売り場に並んでます。昨年の11月に退院...

春に向かって元気を取り戻してくれたみたいです。

-
昨年の10月から手入れができないままだった庭のバラ。春、きれいに花を咲かせるためには剪定をしないといけないと思いながらもヨタヨタと歩くのがやっとだったので、なかなかできなくて・・でも、昨年まできれいに咲いてくれた花たちのことを思うと居ても立ってもいられない気持ちになって1月末に、転ばないように片手にステッキ、片手に剪定鋏を持って手の届く範囲でバッサリと枝を切っていたんです。立っていられる間だけ、バ...

ビックリ・・庭でドライフラワーになっていた・・

-
サンルームで洗濯物を干していると昨年の10月に入院してから、手入れができないままの南側の小さな庭が見えるんですが植木鉢の植物は、ほとんどが放置状態で見てしまうと、胸がぎゅーっと苦しくなるのでなるべくその方向を見ないようにしていたんです。でも、昨日・・風に揺られている赤い猫じゃらしのようなものが・・じーっと見ていたら・・「あーっ!!」急いで夫に切ってきてもらいました。茎が乾燥してカラッカラなのに花が...

春が待ち遠しい私です。

-
昨日の夜、パソコンの机の上を見ると矢車草の種が置いてありました。袋の裏を見ると、蒔き時は3月から6月。ちょうどその頃には、ぼちぼちと庭仕事もできそうなので花言葉・・「幸福」になりますようにと願いを込めて春になったら、花壇の土に蒔こうかなと思いました。そして、もう一つの花言葉「優美」この意味は、上品で美しいこと・・。その他にも、「姿勢や動作が落ち着いていて穏やかで上品なさま・・」そんな意味もあるそうで...

春は必ずやってくるから・・

-
パソコンの画像データの整理をしていたら10月にブログにアップしようと思っていてそのままになっていたキャラミアの写真があったので今日はそれを少しだけ・・こうやって見ていると、早く回復して庭に出たくなるのですが今現在の我が家の庭のバラの木は何とか、どうにか、枯れずにいる・・というだけで葉っぱには黒い点々があったり枝の先が細くなって葉が無くなってしまったり蕾がついていても半分は虫に食べられていたり・・そ...

自分の手で減らすことは、まだ、できそうにありません。

-
昨日も雨が降ったり止んだりだったので台風で倒れたセンニチコウを切ってビンに入れてとりあえず、家の中に・・一昨年ぐらいから台風が多くなってその勢力もだんだんと強くなってきたような気がします。この地方に住んでいると、この時期は台風の強い風を避けることは難しいので小さな庭ですが台風前の備え(鉢の移動や支柱の増減)と台風後の後片付けをしながら・・自分の年齢のことを考えるとやはり、植物を少しずつ減らしていか...

あれから更に、びっちり、ビチビチ状態に・・トレニア

-
9月2日に、こぼれ種のトレニアが、たくさん発芽したので9月5日に移植していたのですがあんなに間隔をあけていたのにな、な、なんとビックリ、いつの間に?と言うほどにあれから更に、びっちり、ビチビチ状態になってしまいました。今日は小雨が降っていて、明日には台風がやってきそうなのでもう今からは、移植するのは無理なようで・・窮屈で可哀そうですが、このまま週明けまで頑張って欲しいところです。隅っこに見えているのは...

腰は痛くなりましたが、イタタ・・と言いながらでも動けてしまうから不思議です・・

-
昨日は、あれから葉に黒い点々ができたバラの葉を切った後にこの前のこぼれ種から発芽していたトレニアを2つの植木鉢に移植したのですがそれでも、まだまだたくさん残っていたので花壇の隅っこの挿し木バラの向こうに少し間隔をあけて植え替えました。週末は雨になるかもしれない・・午後になると、そんな予報が入ったのでそれでは、もうこのまま一気にやってしまおう!と思って種から発芽して、回復の場所に植えていたあのクリス...

大雨にも長雨にも負けず・・・

-
今年は気温が高かったせいか花壇のトレニアが早く終わってしまったのでそれをお盆過ぎに抜いてそのあと・・確か8月20日ぐらいだったと思うんですが少し遅くなってしまったけど、コスモスの種を蒔いていたんです。そして、それから何気に花壇を見ると「おおっ、たくさんの芽が出ている!秋は、ここがコスモス畑かな?」そう思って、近くで見てみたら・・あれれ、ちょっと、違うよ!これ・・コスモスじゃない・・。この葉っぱは、ト...

完全に開く前のこの雰囲気が好き・・・

-
昨日、花が開きかけていたパヴィヨン・ドゥ・プレイニーが開きました。去年の梅雨明けに、幼虫に根を食べられてしまい仕方なく、あの時期に葉も枝も切り落としてしまったので復活は難しいかなと思っていたんですが今年の梅雨明け後に2回、花を咲かせてくれました。私は、完全に開く前のこの感じの↓雰囲気が好きです。後ろの方に蕾が見えるので、もう少し花が楽しめそうです。スタスタスタ・・・トントントン・・あ、にゃんが下り...