さくら色の日々


スポンサーリンク


私も負けるもんか・・と励まされたドラマの主題歌

-
4月・・植物たちが生まれ変わったように元気になった姿を見ていると私たちもそのパワーとエネルギーをもらってさあ、今日も元気で1日頑張るぞ!そんな気持ちになります。(^^)/(この春、すっごく元気がいいミニバラ。↓実は昨年、もうダメかと思ったほどカラカラだった。)みなさんはNHKの朝のドラマを観ていますか?私は息子が大学を卒業するまでずっと仕事をしていたので放映時間前に出勤していたのと専業主婦になってからも...

防音のためにマットを敷いたら、なんと・・

-
2階のデジタルピアノは消音で弾いているんですがカタカタカタカタ・・の打鍵音が1階に響くので先週、夫がホームセンターで4枚入り980円のこんなマットを買ってきてくれました。3枚敷いてもらった後に弾いてみると昼寝ができないくらいウルサイ・・と言っていた夫があのカミナリのような音がしなくなった!・・とにっこり顔。こんなことならもっと早くマットを敷けばよかったね・・しかも980円で静かになって・・と喜んで...

好きなドラマを観る時は・・

-
抱っこされるのが苦手なボクですが寒い日は、こうやってお母さんのおなかの上に乗ってコタツ布団をかけてもらってぬくぬくとすることがあります。でも、こんな時たまに気をつけないといけないのがお母さんが好きなドラマを観ている途中で緊張したシーンになると突然、ギューッと腕に力を入れてくるのでボクの首が苦しくなることがあります。なので・・気をつけてね。(=^・^=)ごめん、ごめん、気をつけます。(^^;「テセウスの船...

私の心のバロメーター

-
入院はまだですが、年が明けてからは毎日のように病院に行って他は、にゃんのお世話と家事だけで精一杯~・・そんな日々ですが (^^;こんな時だからこそ、この前もブログに書いていたほんの少しの「ゆとり」の時間を大事にしています。昨日は、帰宅してからいろいろやっていたらもうすぐ夕食の支度をしなくては・・そんな時間でしたがそれからコーヒーを淹れて10分間休憩。そして、20分間だけピアノを弾きました。猫足の椅子の...

中古の椅子とは思えないほど綺麗でキズもなくて・・

-
実は、この椅子は2階のデジタルピアノ用だったんですが秋にピアノスタンドを換えたら高さが合わなくなってクッションを乗せて使っていたのです。でも、骨折する前はそれでも何とか使えていたんですが今は体がどうしても左側に傾くことが多くおまけに椅子の重量が軽いのもあって、ひっくり返りそうになり1階のピアノの椅子を2階に持ってきてもらって上のピアノでは、安全(?)に弾けるようになりました。そんなわけで、今度は1...

最初からやり直しだ~・・そう思っていたら

-
今年の9月に娘に聴いてもらおうと思って頑張って練習していた曲は結局、ギリギリでこんなことになってしまって今度会う時は、ゼッタイに娘との約束を果たすぞ!とあれからまた毎日頑張っていたのですが先月、突然の入院となり退院後も長い時間は椅子に座って膝を下ろしたままにはできなかったので1ヶ月と2週間、全くピアノに触れなかったのでああ~、あともうちょっとで完璧(←自分の中では)だったのにもうダメだ~・・たぶん弾け...

中途半端なままではいけない・・そう思ったので

-
娘が帰ってきたら、聴いてもらおうと思ってスキマ時間を見つけては、2ヶ月間頑張って練習していたカバレフスキーのソナチネ・・なんですが最後までたどり着いて、あとは弾き込むだけ帰省する数日前には、なんとかそこまでいったのに前にもチラッと書いていましたが帰省する前日からガタガタになってしまいおまけに、娘が帰ってきてからはもう、それだけでキンチョーして2階でこっそり弾いてみたんですがなんで、どーして、こんなに...

2ヶ月かかりましたが、やっと最後まで・・・

-
今年の春に咲かなかったダイアモンドジュビリーが夏の終わりになって蕾をつけて、少しずつ花を咲かせています。他のバラたちもポツポツと咲いてはいるのですが8月後半の台風と雨で、葉に病気が出てきたり蕾が虫に食べられてしまったりという状態で・・上の子の引っ越し、下の子の帰省が一緒になった9月。それに合わせて、今や、バタバタからドタドタで朝起きてから寝るまでの間は、ほぼ隙間なく動いている私ですが今日こそは、どこ...

な、な、なんと、夫がですね、あの後に・・・

-
息子の引っ越しが迫ってきたのでそれまでにデジタルピアノをなんとかしないと私、練習ができない・・というわけでお盆過ぎにタイミングよく中古のデジピの情報が入ったもののこんなことになりまして、ガーンと落ち込んでいた私だったんですがな、な、なんと、夫がですね、あの後に新品のデジタルピアノを注文してくれていたんです。( ゚Д゚)!でも、ピアノを弾けない夫がどれを選んでいいのかって、それがどうしてわかったんだろう?...

よし、今だっ!今日も頑張ります。

-
年をとると1日が早いと言いますが8月の半ばを過ぎた頃からの私は朝起きて、ちょこちょこと動いたら「え?もう晩御飯の準備?」と思うぐらい1日があっという間でおまけに、この春からは夫の休みが増えたのでそれに合わせて動かなきゃいけないぶんピアノの練習時間がとれなくなってしまったんですが(今日も午後から出かけないといけない・・( ;∀;))来月に娘が帰ってくるので、もうそんなことを言ってる時間も無く一昨日からは、...

こんなこともあるんですね・・・( ;∀;)

-
昨日は車で1時間半かけて楽器屋さんに行ったんですが実は、トンデモナイ結末になりましてガックリして帰宅した私なのでありました・・( ;∀;)息子の引っ越しが、あと数週間後となりそれと共に、デジタルピアノともお別れになってしまうので私もそれまでの間に、できるだけ今の曲を最後まで弾けるようになっておきたい・・そう思ってスキマ時間を作って、必死になって練習していたのですが傍から見ると、無理無理~って思ったんでし...

でも頑張る、諦めない・・

-
寂しさもどこ吹く風で・・・・・悩んでいます。(これ↑はこのまま吹き飛んでくれることを願う。)上の子が引っ越す→2階のデジタルピアノも持って行く。(それは息子のだから当たり前だ・・ワカッテル・・)6月の終わりから下の子との思い出の曲を必死で練習しているワタシ。それが仕上がるまでは、会えない(←これは私の気持ち)それなら下のピアノで弾けばいいとは思うんですがスキマ時間をみつけての、お風呂、寝る前の30分だっ...

文明の利器は、このような形でも 命を救うことに繋がっているのだと思いました。

-
ウチの夫は4年前までガラケーだったんですが機種変更をする時に料金プランの関係か何かでスマホにした方が安くなりますよ・・と言われ渋々、スマホに変更して最初の頃は、「ここはどうしたらいいんだ。」「これはわからん!」とぶつぶつ言いながら扱っていましたがしばらくして慣れてくると時間があれば、好きな音楽を聴いたりフェイスブックを覗いたりLINEグループ作ったりして(←還暦つながりなのか・・)今では、ソファーに座る...