さくら色の日々

CATEGORY PAGE


スポンサーリンク

category: 生活を楽しむ  1/13

もうそろそろ秋バラ。鍋敷きの代わりに30年前のミニ洗濯板を愛用しています。

今年の秋には同じ大きさのバラの花を一斉に咲かせたかったので9月の2週目までには小さな蕾を切り涼しくなるのを待っていたんですが数日前から1日ごとに蕾がどんどん大きくなり昨日から、よーいドン!を待ちきれないバラたちが1つ、2つと咲き始めました。(写真のバラはラブ。)この場所・・窓の近くなので外は晴れているように見えるんですが・・こちらのお天気は朝から雨でブログを書いている今は、結構大降りになっています。...

  •  -
  •  -

今日の不思議・・それは・・

「こぼれ種」が落ちていたのに気がつかずこれは雑草だと思い込んで抜くのを後回しにしていたら「あ!これ、水菜だった。」のあの水菜ですがあれからグーンと大きくなったので昨日の夕方に収穫したら花壇育ちとは思えないほど立派になりまして・・このまま袋に入れてスーパーの棚に置いていたら1袋98円で売れるかも?←すみません、冗談です。m(__)mそう思うほど、茎もしっかり、葉っぱも綺麗で我が家の家庭菜園で育てている水菜より...

  •  -
  •  -

黄色いバラと黒い肉球・・

そろそろ秋バラの準備を・・そう思い気温が低くなってくる来月には同じ大きさの花が一斉に咲くようにと昨日から小さな蕾と枝をカットしています。でも、つるバラ2種は、ずっと大きな蕾をつけながら数日前からは新芽がどんどん出てきているので今も切り花に・・。午前6時撮影のゴールデンシャワー。3時間後には、パーッと全開(?)となりました。こちらの地方は、今のところはまだ晴れていますが台風21号がきているので今後のお天...

  •  -
  •  -

8年目のアボカドの木・・去年切ったものの、今年はなんと・・

8年前・・食べたアボカドの種を植えていたら去年の夏には3mもの高さになってしまい夏は上の方にたくさんの葉がつくので台風がくる度に、ユラユラ揺れて倒れそうになり去年の8月に切るべきかどうか悩んでいます・・・・と書いていたんですが実は、あれから大きな台風がくるという予報が出たので泣く泣く切ってしまったんです・・・ところが、植物の生命力はスゴイもので切ったその両側から芽が出て枝になってあれから1年、本当にち...

  •  -
  •  -

回復力と復活・・私も頑張ろう!コンプリカータとパヴィヨン・ドゥ・プレイニー

ローズヒップの実ができたものの葉っぱが黄色になってしまったので7月の終わりに全ての葉を切り・・すっぽんぽん状態だった、あのコンプリカータでしたがあれから1週間過ぎて、1枚2枚と新しい葉が出て3週間が過ぎる頃にはどんどんと増えてきてあのすっぽんぽん状態が信じられないほどになりました。この暑い夏を頑張って乗り切ってくれれば秋には、ローズヒップが赤くなってくれるかも・・・・というわけでこれから秋に向けて...

  •  -
  •  -

私がおばあちゃんになっても処分できない大事なもの・・

今年、50代の半ばになってしまった私ですが今日は、オバサンになった今もお気に入りでしかも、現役で大活躍中の私の好きなキャラクターグッズをご紹介いたします。まずは「す」・・?えっ?「す」って何?(後ほどわかりますが、あるキャラクターの名前の一文字です。)こうやって見ると、普通サイズのお皿に見えますが実は、直径5.5cmの漬物皿・・なのです。小学6年生の頃に、こちらの「す」とセットで父が買ってくれたもの・・な...

  •  -
  •  -

雑草と間違えていた私・・まさかのまさかで大きくなる

先月、地植えのバラのほとんどを鉢に植え替えたらその場所が少し淋しくなったので今度は選手交代で17年前に鉢植えにしていたハツユキカズラを前庭の2ヶ所に地植えにしていたのですがこちらはもう一ヶ所・・コリウスの近くに植えていたところにギザギザの葉っぱの雑草がはえてきたので抜きやすくなるまで、もうちょっと待っておこうと思っていたらこれ・・(この葉っぱだけを見てわかった方、スゴイです!)こっちにも、同じものが...

  •  -
  •  -

私のお気に入りのまま、これからも一緒に・・

私のお気に入り・・そこに つるバラのゴールデンシャワーとピンククラウドを挿しました。底が六角形のこの瓶は去年の秋に 上の子からもらったお土産で「レモン味のはちみつ」が入っていました。自然な甘みで、とても爽やかな味で美味しくてもったいなくて、ちょっとずつしか口にできなかったのですが1年近くかかって、やっと空っぽになったので庭のバラの枝が短くしか切れなかった時の花瓶として使うことにしました。こうやって...

  •  -
  •  -

持って帰ってくれたことも 嬉しかったです・・

夏の空と猛暑を忘れさせてくれるような 涼し気な・・小さな白い花、これは・・ピーマン。花の上には、小さなピーマンが見えています。大きくなったこの二つとあの時に収穫したニガウリのうち二つは一昨日、息子がお土産に持って帰りました。(^^)家で食べてくれたことも嬉しかったけど持って帰ってくれたことも嬉しかったです・・。拍手コメント、ありがとうございます。m(__)mお返事を書いております。...

  •  -
  •  -

美味しく食べられる頃に収穫すること 、それも感謝の気持ちになるのだと思いました。

7月11日のニガウリが成長して20日頃にはここまで大きくなり7月末に2本収穫し・・他のニガウリも大きくなってきたので昨日の夕方に、そろそろ収穫しなくては・・そう思っていたもののバタバタして忘れてしまって今朝、水やりの前にキッチンばさみでパチンと切りました。こうやって見ると、緑、緑して食べ頃なようですが・・くるりとひっくり返すと、まっ黄色に・・今年は気温が高いからでしょうか?一晩で、色が変わってしまいまし...

  •  -
  •  -

ピンクはピンクでも・・というわけで、これにて一件落着となりました。

ピンクパンサーという名前のバラなのに私には、どうしてもオレンジ色にしか見えなくて・・(こちら↓は、夏のピンクパンサー)肥料や育て方(?)で花の色が変わるとは聞いていたけれど春に咲いた時も、どこから見てもやっぱりオレンジ・・。これは、ひょっとして・・私が他のバラと間違えてしまったか挿してあったラベルが違っていたのかもしれない・・・・急にそう思って、今頃になって検索して調べたら鮮やかなピンク色の他に、...

  •  -
  •  -

こんなすっぽんぽんの状態でローズヒップの実は赤くなるのでしょうか・・??

昨日はブログを書いた後に全部がまっ黄色になってしまったコンプリカータの葉っぱを切りました。(暑かったです~・・)本当に枝だけのすっぽんぽんに・・・でも、先っちょについている、この丸いの・・これはローズヒップだと思うんですが葉っぱが無くなってしまって、こんな状態でもこのまま水だけあげていたら秋には赤くなってくれるのでしょうか・・花が終わっても摘まずにそのままにしていたらローズヒップができると知ってそ...

  •  -
  •  -

今日は、目の覚めるような赤とシャーベットのようなピンク色

雨にも負けず・・たとえスカートが破れても今日も早起きして外へ・・そう思っていたら、雨・・止んでいました。(^^;今朝は、前に花壇に移動していた挿し木グループのキャラミアの花が咲いていました。親はこちら→「赤いバラ キャラミア 花もちも良く切り花にも」ピンボケなので小さめに・・こちらは花束からの挿し木のそのまた挿し木のパパのバラ。こちらの大きめの鉢植えは、上と同じ種類の挿し木バラ。頂いた花束からの挿...

  •  -
  •  -